ユーロ/円-2016年02月16日の振り返り-ブレイクアウトのダマシは狙いどころ?!

投稿日時:2016年02月17日 01:40

EURJPYH120160216.png

上の画像はユーロ/円1時間足チャートです。2016年02月16日のユーロ/円相場の振り返りをして行きたいと思います。


■ユーロ/円

始値:127.79

終値:127.07

高値:128.15

安値:126.60

-72pips(安値から高値155pips)


■ドル/円

始値:114.56

終値:114.04

高値:114.86

安値:113.58

-52pips(安値から高値128pips)


■ユーロ/ドル

始値:1.1153

終値:1.1143

高値:1.1192

安値:1.1123

-10pips(安値から高値69pips)


昨日の主要3通貨ペアの動きは以上のような値動きでした。円を買う動きの強かった一日であったかと思います。


ユーロ/円については、前2日の上げ幅を帳消しにしていますが、下ヒゲも長く126代での買い意欲の強さも示唆している形になっています。

オーダーの変化


129.50 売り

129.00 売り

128.00 売り

127.00 買い

126.50 買い

126.00-20 断続的に買い

125.50 買い厚め・割り込むとストップロス売り、OPバリア観測


上記のオーダーが前日より引き続き観測されている状態で、本邦時間19時と21時に新たに以下のオーダーが観測されています。


130.00 売り(本邦時間19時観測)

129.00 売り、OP16日NYカット(本邦時間21時観測)

128.00 OP16日NYカット(本邦時間19時観測)


本邦時間AM9:00に128.00の売りオーダーに接触し、本邦時間16日24:00に127.00の買いオーダーに接触しています。俯瞰すれば昨日は126.50の買いオーダー~128.00の売りオーダーの間での値動きであったと言えるかと思います。


トレードについて


昨日は、本邦時間15時の寄り付きで127.80でショートのエントリーをしています。本邦時間23時の寄り付き127.24でエグジットし、+56pipsと言う結果に終わりました。


エントリーについてですが、昨日は相場を見始めた時既に128.00円の売りオーダーを微妙にブレイクしている状態でした。ただ、上昇の勢いが弱く128.00近辺でもみ合っている値動きが続いていた為、『ブレイクアウトがダマシとなるのではないか?』という予測を立てていました。


本邦時間14時に陰線が出た事で、128.00↓に押し戻されてきたことを見て、128.00でレジスタンスされたと判断し、ショートのエントリーを敢行しました。


利食い目標は、126.50を考えていました。126.50と言うプライスは先週末売りオーダーがサポレジ転換してサポートとして機能した実績のあるラインであった事が理由です。


結果的には、利食い目標の手前でエグジットする形になってしましました。値動きとしては、127.00の買い注文で一旦止められて本邦時間19時~23時にかけてもみ合った末に破った形となりましたが、22時にやや下ヒゲの長い陽線が出た事でサポートされたと見て利食ったという経緯となります。その後、127.00を破ってもう一段下押ししたので、もう少し利益を伸ばせたと言えるかと思います。


それでは本日も頑張りましょう!


この記事が役に立ったという人は、ブログランキングのクリックをして頂けますと更新の励みになります。


それでは、本日も頑張りましょう!

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事