ゴールデンウィーク明けで本邦勢も本格参戦。今年はセルインメイが起こるかどうか?~ドル・円・ユーロ相場~2016年05月09日振り返り

投稿日時:2016年05月10日 07:30

上の画像はユーロ/円日足チャートです。2016年05月09日のドル・円・ユーロ相場をユーロ/円を中心に振り返って行きたいと思います。


ユーロ/円の日足の形状は大陽線となりました。


値動きの流れとしては、年初来安値圏(チャート画像下の方の赤いライン)で反発、ダブルボトムを形成しています。ネックライン(チャート画像上の方の赤いライン)で昨日の所はレジスタンスされる形となっています。


本日以降、ネックラインを上抜けて更なる上昇へと繋げて行けるかに注目です。


ドル円日足


上の画像はドル/円日足チャートです。


ドル円の日足の形状は陽線となりました。


値動きの流れとしては、今月頭に年初来安値を付けてから反発、レジスタンスラインの候補であった先月サポートラインとなったライン(チャート画像赤いライン)を実体で上抜けています。


どこまで上値を伸ばせるか注目したいと思います。


ユーロドル日足


上の画像はユーロ/ドル日足チャートです。


ユーロ/ドルの日足の形状は小陰線となりました。


値動きの流れとしては、今月頭に年初来高値を付けてから反落、サポートライン候補であった先月のダブルボトムのネックライン(チャート画像赤いライン)を僅かにではありますが、実体で下抜けて来ています。


ここから戻す力なく下落して行くのかどうかに注目したいと思います。

エントリーポイントの解説


ユーロ円1時間足


上の画像は、ユーロ/円1時間足チャートです。昨日は、チャート画像『A』の時点でロングのエントリーを行いました。以下にエントリーに至った経緯等を解説して行きたいと思います。


まず、環境認識として、ユーロ/円の1時間足チャートを見ると安値・高値共に切り上げる値動きが見られ、安値圏からの反発を感じさせる値動きをしています。その流れの中で、昨日は東京時間スタート直後の9:00に122.50に観測されていた売りオーダーで一旦跳ね返され、サポートラインの候補であったチャート画像の赤いラインまで押し下げられています。


12:00~13:00のロウソク足において、同ラインをサポートしたかのような値動きを示しています。この値動きを見て、13:00の寄り付きでロングのエントリーをする事を検討しました。


この判断が妥当であるかの確認の為にドル/円・ユーロ/ドルを併せて見て行きます。


ドル円1時間足


上の画像は、ドル/円1時間足チャートです。チャート画像『A』の部分が13:00となります。ドル円においても、安値・高値共に切り上げる動きがみられ、安値圏からの反発を感じさせる値動きとなっています。10:00~12:00にかけてサポートラインの候補であったチャート画像の赤いラインに接触、反発を示すような値動きをしています。


ユーロ/円と非常に似通った値動きをしており、円売りの方向性がユーロ円と合致しています。


ユーロドル1時間足


上の画像は、ユーロ/ドルの1時間足チャートです。チャート画像『A』の部分が13:00となります。ユーロ/ドルは、東京時間9:00に安値を付けて反発、その後、直近高値ライン付近で一旦はレジスタンスされたかのような値動きをしているものの過ぎに押し目買いが入ったかのような値動きを示しています。


昨日の場合は、ユーロ/円とドル/円の相関性が強く、ユーロ/ドルとユーロ/円の相関性はあまり強くないような値動きでしたが、ユーロ/ドルにおいても、安値圏からの反発、その後の押し目買いを思わせるような値動きがあり、ユーロ買いの流れがユーロ円の方向性合致していると考えました。


上記の理由から、13:00の寄り付きでユーロ/円のロングをしています。122.37で約定しています。この場合のストップロスは、122.10~20アラウンドで良いかと思います。利食いについては、目標となるオーダーなどは特にないのですが、日足レベルで見たダブルボトムのネックラインが123.38にあるので、そこを目標という事で良いかと思います。ちなみに私は123.37に利食いの注文を置きました。ピッタリ100pipsだったのでキリもよく、チャートポイントでもあったので、割とスッキリと利食い目標を決める事が出来ました。


エントリー後運よく上昇して行ってくれましたので、123.37に置いておいた指値注文で利食い、結果的に+100pipsの利益を上げる事が出来ました。


ゴールデンウィークも明け、本邦勢は昨日から本格参戦という事であったかと思いますが、円安方向へ触れる出だしとなりました。投資の世界では『セルインメイ』といって、5月は警戒する時期なのですが、今年はどうなるかと言う所かと思います。


それでは、本日も頑張りましょう!


この記事が役に立ったという人は、ブログランキングのクリックをして頂けますと更新の励みになります。


それでは、本日も頑張りましょう!

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事