ジャクソンホール公演まで方向感出にくいか?~2016年08月23日エントリーポイントの解説~

投稿日時:2016年08月24日 09:02

ドル/円の解説


ドル円1時間足20160824-01.png


上の画像は、2016年08月23日のドル/円1時間足チャートを大きめに表示したものです。チャート画像オレンジの波形を長期波形、青い波形を短期波形としてお話を進めて行きます。


エントリーポイントについて


昨日は『R1』のレンジの中での値動きとなりました。ヒゲを切った実体部分の値幅として考えますと『100.025』~『100.345』がコアレンジだったという事になろうかと思います。約30pips程度のレンジとなりましたので、やりようのなかった相場かと思います。


先週末金曜日にも同じような価格帯で『R0』のレンジを形成しています。このレベルは揉みやすいレベルとして頭の片隅に置いておくと良いかも知れません。


昨日については、手を出すべきではなかったと言えますが、『EX1』の時点において青色の短期波形が『高値・安値共に切り下げる流れ』を崩しています。月曜日にショートしてポジションを持っていた方は、ここで利食いを入れる必要性があったかと思います。


また、この段階ではまだ短期波形が反転したわけではない為、即ロングと言うわけではありませんので、ロングをするには時期尚早かと思います。


本日について


ドル円1時間足20160824-02.png


上の画像はドル/円1時間足チャートをやや長めの期間表示したものです。


引き続き、『99.713』~『100.944』のレンジ相場となっています。


今週末にはジャクソンホール公演があり、イエレン議長が発言をする予定となっていますが、それまでは方向感は出ないのかなと言うように思います。

ユーロ/円の解説


ユーロ円1時間足20160824-01


上の画像は、2016年08月23日のユーロ/円1時間足チャートを大きめに表示したものです。チャート画像オレンジの波形を長期波形、青い波形を短期波形として、お話を進めて行きます。


エントリーポイントについて


青い短期波形は緩やかに下に向かっている感じですが、高値を切り上げる局面もあり、非常に難しい相場であったかと思います。


こういった波形がガタガタの状況では、どうしても逆張り有利な相場になりがちですが、狙い澄ました位置でバチンと入って、利食いも狙いを定めて行わないとなかなか勝てない為、相場を見抜く目が要求されてきます。


ただ、難しい相場にあえて挑む必要はありませんので、手を出さずに様子見という事で良かったように思われます。


本日について


ユーロ円1時間足20160824-02


上の画像はユーロ/円1時間足チャートをやや長めの期間表示したものです。


引き続き112.422~113.913のレンジの中での値動きとなっています。


150pips程のレンジなので、やりようはあるとは思うのですが、短期的な波形がガタガタなので非常に難しい相場となっています。引き続き様子見と言う事で良いように思われます。


ユーロ/ドルの解説


ユーロドル1時間足20160824-01


上の画像は、2016年08月22日のユーロ/ドル1時間足チャートを大きめに表示したものです。チャート画像オレンジの波形を長期波形、青い波形を短期波形として、お話を進めて行きます。


エントリーポイントについて


青い短期波形が上向きに反転してきているという状況にありましたが、チャート画像白い楕円の部分でダブルトップを形成しています。この状態になった時点で、ロングのポジションを持っていた場合には、『EP1』もしくは『EP2』の時点で一旦手仕舞う必要性があります。


次に問題となるのは、『EP1』もしくは『EP2』の時点で、ショートをするか?という事が問題となってきます。ユーロ/ドルは8月の上旬から上昇の流れが続いており、大きな流れとしては上向きの状態にあります。大きな流れが崩れない限り、ロングをし続けて行くという事が基本的な方針となりますが、もっと小さい時間足・値幅でトレードをしている方等は、こういった下落も取りたいという気持ちになる事もあるかも知れません。


そういった場合には、長期的な方向感は上であるという事を理解し、『伸ばす波ではない』と言う認識を持った上でのエントリーであれば、エントリーしても良いのかなと言うようにも思えます。重複となりますが、『EP1』もしくは『EP2』でショートをする場合には、上昇に対する押しを取りに行ってる形になりますので、欲張らずに早目に利食いをする事が重要になります。


本日について


ユーロドル1時間足20160824-02


上の画像はユーロ/ドル1時間足チャートをやや長めの期間表示したものです。


引き続き上昇の流れが継続しています。この流れが継続する限り、押し目買いをして行くという事で良いかと思います。


この記事が役に立ったという人は、ブログランキングのクリックをして頂けますと更新の励みになります。


それでは、本日も頑張りましょう!

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事