雇用統計を明日に控え様子見ムードとなるか?~2016年08月31日エントリーポイントの解説~

投稿日時:2016年09月01日 10:29

ドル/円の解説


ドル円1時間足20160901


エントリーポイントについて


上の画像は、2016年08月31日のドル/円1時間足チャートを大きめに表示したものです。チャート画像オレンジの波形を長期波形、青い波形を短期波形としてお話を進めて行きます。


昨日については、新規に押し目買いをして行くには少し難しい感じで、新規のポジションを建てるというよりかは、『YEP1』の辺りで買えた人はそのままホールドして利食いのタイミングを計るという感じであったかと思います。


若干、今日に入ってしまっていますが、ダブルトップを形成していますので、形で利食うのであれば、チャート画像の楕円の辺りで利食うという事で良いように思います。明日に雇用統計を控えているという事もあり、利食うには良いタイミングなのではないかと思います。


本日について


ドル円1時間足20160901-02


上の画像はドル/円1時間足チャートをやや長めの期間表示したものです。


オレンジ色の長期波形の形状としては、引き続き高値・安値共に切り上げる流れが継続していますが、明日に米雇用統計を控え、ポジション調整的な1日になるのではないかと思います。


昨日も同じような事を書いたのですが、今日・明日はお休みにしても良いように思えます。売るにしろ買うにしろ、必ずタイミングは訪れますので、その前に細かくやられてしまうような事だけは避けるようにしましょう。

ユーロ/円の解説


ユーロ円1時間足20160901-01


上の画像は、2016年08月31日のユーロ/円1時間足チャートを大きめに表示したものです。チャート画像オレンジの波形を長期波形、青い波形を短期波形として、お話を進めて行きます。


エントリーポイントについて


昨日は、終日上げ続けのような感じで、『押し目待ちに押し目無し』的な相場であったように思いますが、エントリーするとすればチャート画像白い楕円の部分『EP1』で高値ブレイクを狙ってのエントリーが考えられたかと思います。


『EP1』の手前で白い四角のレンジを作ってくれていますので、抜けた後、戻ってきた所で入っても良かったかと思います。


本日について


ユーロ円1時間足20160901-02


上の画像はユーロ/円1時間足チャートをやや長めの期間表示したものです。


オレンジ色の長期波形からすれば、高値・安値を切り上げる流れになっています。明日に雇用統計を控え、ドル/円・ユーロ/ドルのポジション調整の動きが出てくるとハッキリしない値動きになる可能性も有りますので、不用意なエントリーは慎みましょう。


ユーロ/ドルの解説


ユーロドル1時間足20160901-01


上の画像は、2016年08月31日のユーロ/ドル1時間足チャートを大きめに表示したものです。チャート画像オレンジの波形を長期波形、青い波形を短期波形として、お話を進めて行きます。


エントリーポイントについて


エントリーポイントとしては、『TL1』を下にぬいて、戻ってきて『TL1』の裏側に当たった『EP1』のタイミングが考えられました。その後、比較的順調に下げましたが、『EX1』の時点でダブルボトムになりそうな形状になってしまっています。


『EP1』でショートした場合、『EX1』もしくは建値で逃げる必要性があったかと思います。ちなみに私は、『EX1』の少し上位で微益撤退となりました。


逆にここでロングと言う選択肢も頭をよぎったのですが、ロングはしませんでした。


理由はいくつかありますが、昨日の時点の判断では、基本的な流れは下方向へ向かっている中での戻りを取りに行くエントリーになると思われ、雇用統計を控えたポジション調整的なものになる公算が高いと判断したのが主な理由です。


本日について


ユーロドル1時間足20160901-02


上の画像はユーロ/ドル1時間足チャートをやや長めの期間表示したものです。


オレンジ色の長期波形は、引き続き高値・安値を切り下げる流れとなっています。雇用統計を明日に控え、今日については様子見という事で良いかと思います。


この記事が役に立ったという人は、ブログランキングのクリックをして頂けますと更新の励みになります。


それでは、本日も頑張りましょう!

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事