ECB資産購入プログラム変更の可能性を検討。次のバズーカはいつ?~2016年09月08日エントリーポイントの解説~

投稿日時:2016年09月09日 08:15

ドル/円の解説


ドル円1時間足20160909-01


エントリーポイントについて


上の画像は、2016年09月08日のドル/円1時間足チャートを大きめに表示したものです。チャート画像オレンジの波形を長期波形、青い波形を短期波形としてお話を進めて行きます。


昨日は、ECB金融政策発表並びにドラギ総裁の会見が行われました。イベントの日という事で、ノートレードの1日となりましたが、ドル円はNY時間に上昇して引けています。


9月6日から9月7日にかけての下落に対してフィボナッチリトレースメントをあてた50%付近と重なる抵抗帯の『102.565』~『102.597』でレジスタンスされた格好になっています。


本日について


ドル円1時間足20160909-02


上の画像はドル/円1時間足チャートをやや長めの期間表示したものです。


基本的には戻り売りをして行くという事で良いかと思います。

ユーロ/円の解説


ユーロ円1時間足20160909-01


上の画像は、2016年09月08日のユーロ/円1時間足チャートを大きめに表示したものです。チャート画像オレンジの波形を長期波形、青い波形を短期波形として、お話を進めて行きます。


エントリーポイントについて


昨日は、ECB金融政策発表並びにドラギ総裁の会見が行われました。イベントの日という事で、ノートレードの1日となりましたが、上下に振らされながらも基本的には上昇して引けた感じになっています。


9月2日から9月7日の下落に対してフィボナッチリトレースメントをあてた61.8%戻し近辺で頭を抑えられた形になっています。


本日について


ユーロ円1時間足20160909-02


上の画像はユーロ/円1時間足チャートをやや長めの期間表示したものです。


基本的には戻り売りをして行くという事で良いかと思います。


ユーロ/ドルの解説


ユーロドル1時間足20160909-01


上の画像は、2016年09月08日のユーロ/ドル1時間足チャートを大きめに表示したものです。チャート画像オレンジの波形を長期波形、青い波形を短期波形として、お話を進めて行きます。


エントリーポイントについて


昨日は、ECB金融政策発表並びにドラギ総裁の会見が行われました。イベントの日という事で、ノートレードの1日となりました。ユーロドルの場合はほとんど行ってこい的な感じの値動きとなっています。


本日について


ユーロドル1時間足20160909-02


上の画像はユーロ/ドル1時間足チャートをやや長めの期間表示したものです。


高値安値共に切り上げる流れが継続していますが、少し難しい感じの状態になってきています。個人的には様子見という事で良いように思われます。


この記事が役に立ったという人は、ブログランキングのクリックをして頂けますと更新の励みになります。


それでは、本日も頑張りましょう!

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事