大統領選前の雇用統計。無理は禁物~2016年11月03日の為替相場解説~

投稿日時:2016年11月04日 07:26

ドル/円の解説


ドル円1時間足20161104-01


ドル/円の環境認識


長期トレンド(ピンク色の波)は直近安値『103.242』のライン(青い水平線)を下抜いた事で、上昇トレンドに変化が生じていますが、まだ完全に下目線に切り替わったわけではないという状態にあります。


昨日の値動きの中では、『103.242』のライン(青い水平線)がサポレジ転換したかのような値動きをしていますが、今後、レジスタンスとして機能して行くか注目したいと思います。


一方、中期トレンド(オレンジ色の波)は下落トレンドとなっています。チャート画像に振った数字は、中期トレンドに対するエリオット波動理論のカウントになりますが、現在3波もしくはC波が終わりかけているような状態にあります。


俯瞰すれば、長期トレンドは上昇トレンドが崩れたものの完全に下目線に切り替わったわけではないという状態にあり、中期トレンドは1波or4波orA波orX波が始まりつつあるという何とも微妙な状況にあります。


本日は、米雇用統計の発表があり、週が明けるといよいよ大統領選という事になりますが、大きなイベント前と言うのは往々にして微妙なチャート状態で迎えるものかと言うようにも思えます。


ドル/円の値動きの考察


ドル円1時間足20161104-02


昨日は、チャート画像白い楕円の部分で小型のダブルボトムを形成して上昇したものの『103.242』のラインで頭を抑えられた格好になっています。


冒頭で解説したように『103.242』のライン(青い水平線)は長期トレンドの直近安値のラインとなります。


重複となりますが、本日は米雇用統計の発表が行われ、週が明けると米大統領選という事になります。重要イベントが続きますので、イベント通過まで休んでしまうという事でも良いかと思います。特に大統領選挙においてはトランプ候補優勢の報道等が出たりすると大きく動く可能性がありますので、注意が必要です。

ユーロ/円の解説


ユーロ円1時間足20161104-01


ユーロ/円の環境認識


画像の尺の問題で左端が切れていますが、引き続き長期トレンド(ピンク色の波)の三角持合い(チャート上下の緑色のライン)の中での値動きとなっています。チャート画像に引いた黄色のラインは長期トレンドの方波(ピンク色のライン)にフィボナッチリトレースメントをあてたものになります。


こうしてみるとピンク色のラインの上昇のちょうど真ん中辺りのレベルにある事が分かります。


一方、中期トレンド(オレンジ色の波)は、まだ完全に下目線に切り替わったわけではありませんが、上昇トレンドの形を崩しています。


長期トレンドの方波のちょうど真ん中辺りのレベルにあり、中期トレンドは上昇トレンドの形を崩したものの完全に下向きでもないという状態にあり、見方によっては非常に中途半端な状態にあるとも言えます。


ユーロ/円の値動きの考察


EURJPY1時間足20161104-02


昨日のユーロ円は、『114.740』のラインで頭を抑えられて下落して行った形になっています。


『114.740』と言うプライスは、ひとつ前の中期上昇トレンドの起点となったプライスで、そのすぐ上にひとつ前の中期上昇トレンドの押し安値のライン『114.892』と言うラインがあります。『114.740~114.892』と言うレベルは、目先の抵抗帯として意識される可能性があります。


重要イベントが続いて行きますので、サポートライン・レジスタンスラインの候補を意識しながら、経過を観察して行くという事で良いかと思います。


ユーロ/ドルの解説


ユーロドル1時間足20161104-01


ユーロ/ドルの環境認識


チャートに引いた黄色のラインは長期トレンド(ピンク色の波)の方波に対してフィボナッチリトレースメントをあてたものです。


画像の尺の問題で左端が切れてしまっていますが、長期トレンド(ピンク色の波)の方波の61.8%戻し近辺で頭を抑えられつつあります。


ユーロ/ドルの値動きの考察


ユーロドル1時間足20161104-02


チャート画像白い楕円の部分で小型のダブルトップを形成して反落して行った形になっていますが、ネックラインのレベル近辺まで戻してきており、変則の三尊のような形状になりつつあります。


重複になりますが、雇用統計~大統領選挙と重要イベントが続いて行きますので、イベント通過まで休んでしまうという事でも問題ないかと思います。いずれにしても、安易なエントリーをして大きくやられるような事の無いように注意しましょう。


この記事が役に立ったという人は、ブログランキングのクリックをして頂けますと更新の励みになります。


それでは、本日も頑張りましょう!

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事