日米首脳会談待ちで神経質な値動き

投稿日時:2017年02月09日 08:19

昨日は、特段大きな材料は出ませんでした。


日米首脳会談を控えてドルを買い切れないという流れになっていますが、イベント待ちの相場なので通過を待つしかないという状況になってきています。


ドル/円


ドル円1時間足20170209


上の画像はドル/円1時間足チャートです。


【ドル/円の値動き】

始値:112.365

高値:112.536

安値:111.625

終値:111.919

-44.6pips(高値から安値:91.1pips)


サポートライン・レジスタンスラインとして注目されてきそうなプライスとしては、以下のプライスが考えられます。


111.699

チャート画像青い点線

中期下落トレンドの直近安値。


112.241~113.151

チャート画像ピンクの実線のボックス

中期下落トレンドの抵抗帯。


2月8日のドル円相場は、日米首脳会談待ちと言う状況の中で、『111.699のサポートライン』~『112.241~113.151の抵抗帯の下辺の少し上位』の間での推移となりました。


イベント警戒感から、買い切れず・売り切れずと言った状況ですが、イベント待ちの状況ですので、イベント通過を待って方向感を見極めていくという事で良いかと思います。

ユーロ/円


ユーロ円1時間足20170209


上の画像はユーロ/円1時間足チャートです。


【ユーロ/円の値動き】

始値:120.044

高値:120.090

安値:119.315

終値:119.727

-31.7pips(高値から安値:77.5pips)


サポートライン・レジスタンスラインとして注目されてきそうなプライスとしては、以下のプライスが考えられます。


120.161~120.654

チャート画像ピンクの点線のボックス

短期下落トレンドの抵抗帯。


121.227~122.429

チャート画像ピンクの実線のボックス

中期下落トレンドの抵抗帯。


2月8日のユーロ円相場は、下向きのバイアスが掛かった値動きとなりましたが、119前半では買いの意欲も見られた展開となりました。


今週に入って、フランスのユーロ脱退懸念とかギリシャのデフォルト問題の再燃などと言ったリスク要因が浮上してきていますが、まだ火を噴くと言う所まではいっておらず、これらのユーロ発のリスク要因は今年のどこかで顕在化してくるような気がします。


今すぐにどうこうと言ったものではありませんが、頭の片隅に置いておく必要はあろうかと思います。


ユーロ/ドル


ユーロドル1時間足20170209


上の画像はユーロ/ドル1時間足チャートです。


【ユーロ/ドルの値動き】

始値:1.06825

高値:1.07132

安値:1.06398

終値:1.06973

+14.8pips(高値から安値:73.4pips)


サポートライン・レジスタンスラインとして注目されてきそうなプライスとしては、以下のプライスが考えられます。


1.06844~1.06265

チャート画像青い点線のボックス

短期上昇トレンドの支持帯。


1.07120~1.07498

チャート画像ピンクの点線のボックス

短期下落トレンドの抵抗帯。


2月8日のユーロドル相場は、ソコソコ値幅はありましたが、終わってみれば寄り付きとあまり変わらないレベルで引けています。


抵抗帯と支持帯に挟まれた感じのレベルでの値動きとなっていますので、どちらへ抜けて行くかを見て行くという事で良いかと思います。


本日発表の経済指標等


本日は、以下のような経済指標の発表が予定されています。


05:00 【ニュージーランド】 ニュージーランド準備銀行(RBNZ、NZ中央銀行)政策金利

06:45 【ニュージーランド】 12月住宅建設許可件数(前月比)

08:50 【日本】 12月機械受注(前月比)

08:50 【日本】 1月マネーストックM2(前年同月比)

08:50 【日本】 前週分対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)

08:50 【日本】 前週分対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)

15:45 【スイス】 1月失業率

22:30 【米国】 前週分新規失業保険申請件数

22:30 【カナダ】 12月新築住宅価格指数(前月比)

24:00 【米国】 12月卸売在庫(前月比)

27:30 【英国】 カー二ー英中銀(BOE)総裁、発言


本日は注目度の高い経済指標の発表はありません。明日未明にカーニー総裁の発言等が予定されていますが、基本的には明日の日米首脳会談を待つという事で良いかと思います。


この記事が役に立ったという人は、ブログランキングのクリックをして頂けますと更新の励みになります。


それでは、本日も頑張りましょう!

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事