トランプ大統領のロシア疑惑巡る政治不安、弾劾までたどり着けるか?

投稿日時:2017年05月22日 09:34

ワシントン・ポスト紙が関係筋の話として、昨年の米大統領選挙でのトランプ陣営とロシアとの関係を巡る捜査で、捜査当局がホワイトハウス高官でトランプ氏に近い人物に関心を示していると報じたことがドル売りの材料として意識される形となりました。


トランプ大統領の弾劾もあながちあり得ないという事ではなくなってきたような情勢になりつつありますが、このまま弾劾となれば、一体何の為に大統領になったんだろうというお話になりそうな気もします。


この問題がトランプ大統領の致命傷になるかどうかは何とも言えませんが、政治というモノを動かすという事の難しさ、如何に大統領とは言え、強引に事を進めることは出来ないという意味での民主政治というモノを見せてくれたという事は出来るかも知れません。


ドル/円


ドル円1時間足チャート2017年05月22日


上の画像はドル/円1時間足チャートです。


【ドル/円の値動き】

始値:111.463

高値:111.692

安値:111.039

終値:111.265

-19.8pips(高値から安値:65.3pips)


サポートライン・レジスタンスラインとして注目されてきそうなプライスとしては、以下のプライスが考えられます。


109.623~110.581

チャート画像青の実線のボックス

中期上昇トレンドの支持帯


110.705~111.322

チャート画像緑の点線のボックス

短期下落トレンドの旧抵抗帯。サポレジ転換の可能性アリ。


111.034~111.699

チャート画像緑の実線のボックス

中期上昇トレンドの旧支持帯。サポレジ転換の可能性アリ。


111.242~111.567

チャート画像緑の点線のボックス

短期上昇トレンドの旧支持帯。サポレジ転換の可能性アリ。


111.569~111.833

チャート画像緑の点線のボックス

短期上昇トレンドの旧支持帯。サポレジ転換の可能性アリ。


111.960~112.229

チャート画像緑の点線のボックス

短期上昇トレンドの旧支持帯。サポレジ転換の可能性アリ。


112.207~112.968

チャート画像緑の実線のボックス

中期上昇トレンドの旧支持帯。サポレジ転換の可能性アリ。


112.471~112.741

チャート画像緑の点線のボックス

短期上昇トレンドの旧支持帯。サポレジ転換の可能性アリ。


112.508~112.939

チャート画像緑の点線のボックス

短期上昇トレンドの旧支持帯。サポレジ転換の可能性アリ。


113.147~113.816

チャート画像ピンクの実線のボックス

中期下落トレンドの抵抗帯


113.253~113.667

チャート画像ピンクの点線のボックス

短期下落トレンドの抵抗帯


113.325~113.641

チャート画像緑の点線のボックス

短期上昇トレンドの旧支持帯。サポレジ転換の可能性アリ。


113.593~113.844

チャート画像ピンクの点線のボックス

短期下落トレンドの抵抗帯


113.674~114.606

チャート画像緑の実線のボックス

中期上昇トレンドの旧支持帯。サポレジ転換の可能性アリ。


113.719~114.058

チャート画像緑の点線のボックス

短期上昇トレンドの旧支持帯。サポレジ転換の可能性アリ。


114.335

チャート画像ピンクの点線

中期上昇トレンドの高値


5月19日のドル円相場は、方向感の無い値動きとなりました。


111.034~111.699』の旧支持帯の中でレンジを形成した格好になっていますが、短期下落トレンド(ブルーのラインで描いた波)のラス戻り高値(白い楕円の高値)を上抜けていますので、短期的な下落トレンドは崩れています。


差し当たり、レンジをどちらへ抜けて行くかを見て行くという事で、良いかと思います。

ユーロ/円


ユーロ円1時間足チャート2017年05月22日


上の画像はユーロ/円1時間足チャートです。


【ユーロ/円の値動き】

始値:123.743

高値:124.930

安値:123.371

終値:124.700

+95.7pips(高値から安値:155.9pips)


サポートライン・レジスタンスラインとして注目されてきそうなプライスとしては、以下のプライスが考えられます。


119.016~120.751

チャート画像青の実線のボックス

中期上昇トレンドの支持帯


120.689~121.919

チャート画像青の実線のボックス

中期上昇トレンドの支持帯


121.063~121.474

チャート画像緑の点線のボックス

4月26日~4月27日にかけて形成されていたレンジ。


121.346~121.940

チャート画像青の点線のボックス

短期上昇トレンドの支持帯。


122.234~122.499

チャート画像緑の点線のボックス

短期下落トレンドの旧抵抗帯。サポレジ転換の可能性アリ。


122.250~122.565

チャート画像青の点線のボックス

短期上昇トレンドの支持帯。


122.978~123.602

チャート画像緑の点線のボックス

短期上昇トレンドの旧支持帯。サポレジ転換の可能性アリ。


123.421~123.841

チャート画像青の点線のボックス

短期上昇トレンドの支持帯。


123.606~123.910

チャート画像緑の点線のボックス

短期下落トレンドの旧抵抗帯。サポレジ転換の可能性アリ。


5月19日のユーロ円相場は、上昇の流れでの推移となりました。125乗せはなりませんでしたが、124代後半で引けています。


短期トレンド(ブルーのラインで描いた波)のラス戻り高値(白い楕円の高値)を上抜けており、短期下落トレンドを崩しています。


ロングのエントリーを考えるのであれば、『123.606~123.910』の抵抗帯を上抜いたタイミングでのロングが考えられましたが、抜けた後のプルバックがやや中途半端で旧抵抗帯の上辺までは戻ってこなかった為、エントリーする場合にはやや中途半端な位置から飛び乗り気味で買うしかなかったのではないかと思います。


金曜日であった事を考えるとムリして入らなくても、良かったような感じもしますが、買って越週した人はそれはそれで良かったのかなと思います。


注意点としては、チャート画像大きい方の白い楕円の部分に波としては認識しないまでも、上がる時も下がる時も反応しているような帯があり、このレベルから売りが入る可能性も無いと言えません。買い持ちの人は、その可能性もあるという事を意識しながら、ポジションを眺めておく必要があります。


ユーロ/ドル


ユーロドル1時間足チャート2017年05月22日


上の画像はユーロ/ドル1時間足チャートです。


【ユーロ/ドルの値動き】

始値:1.11022

高値:1.12110

安値:1.10960

終値:1.12068

+104.6pips(高値から安値:115.0pips)


サポートライン・レジスタンスラインとして注目されてきそうなプライスとしては、以下のプライスが考えられます。


1.08373~1.09190

チャート画像青の実線のボックス

中期上昇トレンドの支持帯。


1.08513~1.08941

チャート画像緑の点線のボックス

短期下落トレンドの旧抵抗帯。サポレジ転換の可能性アリ。


1.08513~1.10192

チャート画像青の実線のボックス

中期上昇トレンドの支持帯。


1.08541

チャート画像青の点線

短期トレンドの高値。


1.09563~1.09840

チャート画像緑の点線のボックス

短期下落トレンドの旧抵抗帯。サポレジ転換の可能性アリ。


1.09641~1.09935

チャート画像緑の点線のボックス

短期下落トレンドの旧抵抗帯。サポレジ転換の可能性アリ。


1.10846~1.11122

チャート画像青の点線のボックス

短期上昇トレンドの支持帯。


1.10885~1.11639

チャート画像青の実線のボックス

中期上昇トレンドの支持帯。


1.11080~1.11291

チャート画像緑の点線のボックス

短期下落トレンドの旧抵抗帯。サポレジ転換の可能性アリ。


5月19日のユーロドル相場は、ほぼ終日にわたって、上昇の流れでの推移となりました。1.12代でクローズしています。


1.10846~1.11122の支持帯』 VS 『1.11080~1.11291の抵抗帯』 と言う情勢でしたが、買い勢力の力が勝り、『1.11080~1.11291の抵抗帯』を上抜けています。


また、中期トレンド(オレンジで描いた波)の直近高値ラインを上抜いており、中期上昇トレンドが継続しています。


5月19日と言う1日だけで見れば、よほど変なところで買わない限り、どこで買っても勝てたような相場であったと言えますが、主要3通貨ペアの中で、今一番分かり易い形状をしているのがユーロドルと言う事は言えますので、初心者の方等は特に波の折り返しを捉えて行く感覚を身に付けるのにもってこいの形状かと思います。


本日発表の経済指標等


本日は、以下のような経済指標の発表が予定されています。


08:50 【日本】 4月貿易統計(通関ベース)

14:00 【日本】 3月景気先行指数(CI)・改定値

14:00 【日本】 3月景気一致指数(CI)・改定値


この記事が役に立ったという人は、ブログランキングのクリックをして頂けますと更新の励みになります。


それでは、本日も頑張りましょう!

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事