6月FOMCでの利上げ観測後退か?FOMC議事録は利上げに慎重な見方示す

投稿日時:2017年05月25日 09:22

FRB(米連邦準備理事会)は24日、5月2~3日のFOMC(米連邦公開市場委員会)の議事要旨を公表しました。


議事要旨によると、参加した政策当局者の大半が『間もなく利上げが適切になると想定』しつつも、『最近の経済指標の弱含みが一時的とするだけの証拠が得られるまで利上げは待つべき』との考えで一致、FRBのバランスシート縮小を年内に開始することについては、ほぼ全員が前向きな見方を示しました。


利上げに対して慎重な方向性と言う事で、6月13日~14日のFOMCでの利上げは微妙な感じがしますが、何を持って『最近の経済指標の弱含みが一時的』と判断するのかの手掛かりまでは示されていないので、慎重に経済指標を見て行くという事になりそうです。


ドル/円


ドル円1時間足チャート2017年05月25日


上の画像はドル/円1時間足チャートです。


【ドル/円の値動き】

始値:111.771

高値:112.121

安値:111.471

終値:111.471

-30.0pips(高値から安値:65.0pips)


サポートライン・レジスタンスラインとして注目されてきそうなプライスとしては、以下のプライスが考えられます。


109.623~110.581

青の実線のボックス

中期上昇トレンドの支持帯


110.318

青の点線のライン

中期下落トレンドの安値


110.705~111.322

緑の点線のボックス

短期下落トレンドの旧抵抗帯。サポレジ転換の可能性アリ。


110.896~111.561

青の点線のボックス

短期上昇トレンドの支持帯


111.960~112.229

緑の点線のボックス

短期上昇トレンドの旧支持帯。サポレジ転換の可能性アリ。


112.207~112.968

緑の実線のボックス

中期上昇トレンドの旧支持帯。サポレジ転換の可能性アリ。


112.471~112.741

緑の点線のボックス

短期上昇トレンドの旧支持帯。サポレジ転換の可能性アリ。


112.508~112.939

緑の点線のボックス

短期上昇トレンドの旧支持帯。サポレジ転換の可能性アリ。


113.147~113.816

ピンクの実線のボックス

中期下落トレンドの抵抗帯


113.253~113.667

ピンクの点線のボックス

短期下落トレンドの抵抗帯


113.325~113.641

緑の点線のボックス

短期上昇トレンドの旧支持帯。サポレジ転換の可能性アリ。


113.593~113.844

ピンクの点線のボックス

短期下落トレンドの抵抗帯


113.674~114.606

緑の実線のボックス

中期上昇トレンドの旧支持帯。サポレジ転換の可能性アリ。


113.719~114.058

緑の点線のボックス

短期上昇トレンドの旧支持帯。サポレジ転換の可能性アリ。


114.335

ピンクの点線

中期上昇トレンドの高値


5月24日のドル円相場は、寄り付き~NY時間まで方向感の無い値動きが続きましたが、NY時間~引けにかけて反落してクローズしています。


中期トレンド(オレンジのラインで描いた波)は、高値・安値切り下げの下落トレンド、短期トレンド(ブルーのラインで描いた波)は高値安値切り上げの上昇トレンドと言う状況にあり、中期トレンドに対して短期トレンドが逆行している状態にあります。


短期トレンドについては、強くハッキリした波形ではなくなんとな~く上がっているような形状で、捉え所のあるようでないような状態となっています。


昨日については、『ココ』という仕掛け所が無かったような相場展開であったかと思います。

ユーロ/円


ユーロ円1時間足チャート2017年05月25日


上の画像はユーロ/円1時間足チャートです。


【ユーロ/円の値動き】

始値:125.022

高値:125.398

安値:124.894

終値:125.074

+5.2pips(高値から安値:50.4pips)


サポートライン・レジスタンスラインとして注目されてきそうなプライスとしては、以下のプライスが考えられます。


119.016~120.751

青の実線のボックス

中期上昇トレンドの支持帯


120.689~121.919

青の実線のボックス

中期上昇トレンドの支持帯


121.063~121.474

緑の点線のボックス

4月26日~4月27日にかけて形成されていたレンジ。


121.346~121.940

青の点線のボックス

短期上昇トレンドの支持帯。


122.234~122.499

緑の点線のボックス

短期下落トレンドの旧抵抗帯。サポレジ転換の可能性アリ。


122.250~122.565

青の点線のボックス

短期上昇トレンドの支持帯。


122.668

青の点線

中期下落トレンドの安値


122.978~123.602

緑の点線のボックス

短期上昇トレンドの旧支持帯。サポレジ転換の可能性アリ。


123.421~123.841

青の点線のボックス

短期上昇トレンドの支持帯。


123.606~123.910

緑の点線のボックス

短期下落トレンドの旧抵抗帯。サポレジ転換の可能性アリ。


124.255~124.861

青の点線のボックス

短期上昇トレンドの支持帯。


125.643

ピンクの点線

中期上昇トレンドの高値


5月24日のユーロ円相場は、125を挟んで方向感の無い値動きとなりました。


中期トレンド(オレンジのラインで描いた波)は、高値・安値切り上げのダウ理論的に言う上昇トレンドの形状にありますが、短期トレンド(ブルーのラインで描いた波)は、グズグズの形状ながら、ビミョーに上の方へ向かっているかな?と言うような形状になっています。


昨日に関して言えば、やりようのない相場であったと思いますので、触らないという事で良かったかと思います。


ユーロ/ドル


ユーロドル1時間足チャート2017年05月25日


上の画像はユーロ/ドル1時間足チャートです。


【ユーロ/ドルの値動き】

始値:1.11819

高値:1.12192

安値:1.11677

終値:1.12176

+35.7pips(高値から安値:51.5pips)


サポートライン・レジスタンスラインとして注目されてきそうなプライスとしては、以下のプライスが考えられます。


1.08373~1.09190

青の実線のボックス

中期上昇トレンドの支持帯。


1.08513~1.08941

緑の点線のボックス

短期下落トレンドの旧抵抗帯。サポレジ転換の可能性アリ。


1.08513~1.10192

青の実線のボックス

中期上昇トレンドの支持帯。


1.08541

青の点線

短期トレンドの高値。


1.09563~1.09840

緑の点線のボックス

短期下落トレンドの旧抵抗帯。サポレジ転換の可能性アリ。


1.09641~1.09935

緑の点線のボックス

短期下落トレンドの旧抵抗帯。サポレジ転換の可能性アリ。


1.10846~1.11122

青の点線のボックス

短期上昇トレンドの支持帯。


1.10885~1.11639

青の実線のボックス

中期上昇トレンドの支持帯。


1.11080~1.11291

緑の点線のボックス

短期下落トレンドの旧抵抗帯。サポレジ転換の可能性アリ。


1.11672~1.12098

青の点線のボックス

短期上昇トレンドの支持帯。


5月24日のユーロドル相場は、寄り付きから方向感の無い値動きでしたが、NY時間から引けにかけて反発しています。


俯瞰すれば、短期トレンド(ブルーのラインで描いた波)のラス押し安値ラインを2回試して(チャート画像白い楕円の部分)上昇して行った形になっています。昨日はFOMC議事要旨の発表がありましたが、そういった事を気にしないという事であれば、短期トレンド(ブルーのラインで描いた波)のラス押し安値ラインで逆張りのロングをするという事もアリだったかと思います。


本日発表の経済指標等


本日は、以下のような経済指標の発表が予定されています。


--:-- 【南アフリカ】 南アフリカ準備銀行(中央銀行)政策金利

08:50 【日本】 前週分対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)

08:50 【日本】 前週分対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)

17:30 【英国】 1-3月期四半期国内総生産(GDP、改定値)(前年同期比)

17:30 【英国】 1-3月期四半期国内総生産(GDP、改定値)(前期比)

18:30 【南アフリカ】 4月卸売物価指数(PPI)(前月比)

18:30 【南アフリカ】 4月卸売物価指数(PPI)(前年同月比)

21:30 【米国】 前週分新規失業保険申請件数


この記事が役に立ったという人は、ブログランキングのクリックをして頂けますと更新の励みになります。


それでは、本日も頑張りましょう!

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事