森友学園への国有地売却決裁文書問題は市場では材料視されず

投稿日時:2018年03月13日 11:04

3月12日は、日米の政府関連でいくつか材料が出ました。


1. 森友学園への国有地売却問題


森友学園への国有地売却に関する決裁文書に事後的な書換えがあった事を財務省が政府に報告、麻生財務大臣が会見を行い決裁文書の書換えについて『政治家への忖度が働いたとは考えていない』、『進退については考えていない』と表明しました。これを受けて、一時円売りに傾く場面がありました。


2. コーン米国家経済会議(NEC)委員長後任人事


トランプ米大統領の輸入関税に反対して辞任したコーン国家経済会議(NEC)委員長の後任として、元NY連銀エコノミストで現CNBCコメンテーターのラリー・クドロー氏が有力候補に挙がっているとの報道がありました。クドロー氏は輸入関税には反対の立場を取っているとされています。


ドル/円


ドル円日足チャート2018年03月13日
ドル円1時間足チャート2018年03月13日

日足

1時間足


※タブで日足・1時間足を切り替えられます。


ドル/円の値動き


始値:106.780

高値:106.965

安値:106.308

終値:106.432

-34.8pips(高値から安値:65.7pips)


ドル/円のレジスタンスライン


107.102

ピンクの点線のライン


107.062

ピンクの点線のライン


106.944

ピンクの点線のライン


106.630

ピンクの点線のライン


※寄り付き時点の状態。当日の値動きによって消滅・サポレジ転換の可能性アリ。

※太字のモノは日足レベルのレジスタンスライン。


ドル/円のサポートライン


106.174

緑の点線のライン


105.940

青の点線のライン


105.907

青の点線のライン


105.812

緑の点線のライン


105.743

緑の点線のライン


105.545

青の点線のライン


105.431

青の極太のライン


105.352

青の点線のライン


105.274

緑の極太のライン


※寄り付き時点の状態。当日の値動きによって消滅・サポレジ転換の可能性アリ。

※太字のモノは日足レベルのサポートライン。


ドル/円の解説


【日足】


ドル円の日足の形状は、上下ともにヒゲはある陰線となりました。


日足の波は下落トレンドの状態にあります。


『107.308』・『107.760』といった重要なレジスタンスラインの手前から売られた格好になっています。


黄色のラインは2月22日~3月5日にかけての下落に対してフィボナッチリトレースメントをあてたものになります。こうしてみると61.8%戻しラインが意識されたことがわかります。


【1時間足】


白い楕円の部分で白いラインの波が三尊を形成、ネックラインを下方にブレイクしています。


青いラインの波は上昇トレンドの形状を崩しておりませんが、青いラインの波が上昇トレンドの形状を崩すということは日足の波がダブルボトムに近い形になるという事ですので、そうなったらなったで日足のサポートラインを崩せるか?を見ていくということになります。


ユーロ/円


ユーロ円日足チャート2018年03月13日
ユーロ円1時間足チャート2018年03月13日

日足

1時間足


※タブで日足・1時間足を切り替えられます。


ユーロ/円の値動き


始値:131.448

高値:131.685

安値:130.955

終値:131.268

-18.0pips(高値から安値:73.0pips)


ユーロ/円のレジスタンスライン


132.054

ピンクの点線のライン


131.861

ピンクの点線のライン


131.739

ピンクの点線のライン


131.641

ピンクの点線のライン


131.479

ピンクの点線のライン


※寄り付き時点の状態。当日の値動きによって消滅・サポレジ転換の可能性アリ。

※太字のモノは日足レベルのレジスタンスライン。


ユーロ/円のサポートライン


131.053

青の点線のライン


130.624

緑の点線のライン


130.582

緑の点線のライン


130.417

緑の点線のライン


130.379

緑の点線のライン


130.084

緑の点線のライン


130.032

青の極太のライン


129.864

青の点線のライン


129.603

青の極太のライン


129.459

青の点線のライン


129.395

青の点線のライン


※寄り付き時点の状態。当日の値動きによって消滅・サポレジ転換の可能性アリ。

※太字のモノは日足レベルのサポートライン。


ユーロ/円の解説


【日足】


ユーロ円の日足の形状は、上下ともにヒゲのある小陰線となりました。


日足の波形はオレンジの波・白い波ともに上昇トレンドの形状をくずしています。


黄色の水平線は、2月2日~3月1日の下落に対してフィボナッチリトレースメントをあてたものになります。


23.6%ラインの上抜けにチャンレジする展開が続いていますが、上抜けできずに売られています。


【1時間足】


3月12日のユーロ円は下落傾向の1日でした。


それほど大きく下落したというわけではありませんが、白のラインの波は方向が転換しています。


ユーロ/ドル


ユーロドル日足チャート2018年03月13日
ユーロドル1時間足チャート2018年03月13日

日足

1時間足


※タブで日足・1時間足・短期足を切り替えられます。


ユーロ/ドルの値動き


始値:1.23096

高値:1.23447

安値:1.22895

終値:1.23336

+24.0pips(高値から安値:55.2pips)


ユーロ/ドルのレジスタンスライン


1.24340

ピンクの点線のライン


1.24119

ピンクの点線のライン


1.24093

ピンクの点線のライン


1.23776

赤の点線のライン


※寄り付き時点の状態。当日の値動きによって消滅・サポレジ転換の可能性アリ。

※太字のモノは日足レベルのレジスタンスライン。


ユーロ/ドルのサポートライン


1.22914

青の点線のライン


1.22839

青の点線のライン


1.22794

緑の点線のライン


1.22620

青の点線のライン


1.22351

緑の点線のライン


1.22146

緑の点線のライン


1.21962

青の点線のライン


1.21830

青の極太のライン


1.21679

青の点線のライン


1.21646

青の点線のライン


ユーロ/ドルの解説


【日足】


ユーロドルの日足の形状は、上下ともヒゲのある小陽線となりました。


『1.21830』のサポートラインと『1.25070』のレジスタンスラインの真ん中やや下あたりでの値動きが継続しています。


【1時間足】


3月12日のユーロドルは全体に小動きでした。


日足レベルのサポレジからは距離があるレベルでの値動きとなっていますが、1.22台では買いが入り1.23台で引けています。


難しい位置での値動きになってきておりますので、ムリに仕掛けてつまらない負け方をしないように気をつけましょう。


本日発表の経済指標等


本日は、以下のような経済指標の発表が予定されています。


08:50【日本】2月国内企業物価指数(前月比)

08:50【日本】2月国内企業物価指数(前年同月比)

09:30【オーストラリア】1月住宅ローン件数(前月比)

09:30【オーストラリア】2月NAB企業景況感指数

13:30【日本】1月第三次産業活動指数(前月比)

21:30【米国】2月消費者物価指数(CPI)(前月比)

21:30【米国】2月消費者物価指数(CPIコア指数)(前月比)

21:30【米国】2月消費者物価指数(CPI)(前年同月比)


この記事が役に立ったという人は、ブログランキングのクリックをして頂けますと更新の励みになります。


それでは、本日も頑張りましょう!

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事