FXで何やっても勝てなくて、やったコト

XMリアル口座開設の手続き開始から取引するまでに掛かる日数・時間を各ステップ毎に解説!

投稿日時:2019年02月08日 12:00

海外FX業者であるXMは、デモ口座であれば、申し込みからデモ取引まで5分とかからずデモ取引を開始できます。それでは、リアル口座開設の申し込みから実際にFX取引を開始するまではどのくらいの時間・日数がかかるのでしょうか?


XMで、リアル口座の申し込みから実際に取引するまでのステップは大体以下のようになっています。


リアル口座の申し込み→口座の有効化(必要書類の提出)→リアル口座へ入金→取引ツールのインストール


今回は、それぞれのステップで必要な時間についてまとめました。XMの新規口座開設時に是非参考にしていただければ幸いです。


リアル口座の申し込みの所要時間


所要時間・・・2分


リアル口座申し込み


リアル口座の申し込みでは、個人情報や取引口座詳細、口座パスワードなどの情報を入力し、登録メールアドレスに届いたURLをクリックします。


デモ口座よりも入力項目は多いですが、入力フォームにも記載されているように、登録完了までの推定時間は2分です。

各入力項目の説明や何を入力すれば良いのかなどについてはこちらの記事をご覧ください。


XMの口座開設手順を画像入りでどこよりも詳しく解説!

口座の有効化(必要書類の提出)の所要時間


所要時間・・・数時間~3営業日


口座有効化


口座の有効化では、本人確認をするために「身分証明書」と「住所確認書類」をスマートフォン等で撮影したりスキャンしたりしてXMに提出(アップロード)します。口座申し込みからFX取引までのすべてのステップの中で、最も時間がかかるステップです。


書類の撮影またはスキャンと書類のアップロードは5分ほどで終わりますが、XM側が書類を確認し口座を有効化するまでに早ければ数時間、遅ければ3営業日かかります。ただし、書類に不備があるともう一度提出しなおさなければならなくなるため、かなり時間がかかってしまいます。


また、土日祝はXMサポートは休業しているため、例えば、金曜日に必要書類を提出した場合、最大で3営業日かかるので翌週水曜日までに口座の有効化が行われます。すぐにでも口座の有効化を行いたい人は、週をまたがぬよう必要書類を提出しましょう。

必要書類に不備を出さないためにも、ぜひこちらの記事をご覧いただきながら提出してください。


XMの口座開設に必要な書類のまとめ。本人確認書類(身分証明書・住所確認書類)と提出手順を解説!

リアル口座への入金の所要時間


所要時間・・・最短5分(入金方法によって異なる)


入金


リアル口座への入金では、クレジットカードや銀行振込、ビットコインなどでXM口座へ入金を行います。XMは複数の入金方法を提供しており、それぞれの入金方法によって所要時間が異なります。


最も早く入金を行える方法は「クレジットカード/デビットカード入金」で、XM会員ページの入金画面から入金額とクレジットカード情報を入力するだけで、即時口座に入金額が反映されます。


ただし、使用できるクレジットカードブランドが限られている上、対応クレジットカードブランドであっても使用できないクレジットカードが増えているため、入金エラーになってしまうこともあります。

XMで使用できる全ての入金方法の特徴と所要時間、注意点などはこちらの記事からご覧いただけます。


XMの入金方法の特徴と注意点、具体的な手順について解説!【2019年最新】

取引ツール(MT4/MT5)のインストール


所要時間・・・5分(人によって異なる)


MT4


XMでFX取引を行うには取引ツールが必要不可欠です。XMはMetaTrader4(MT4)とMetaTrader5を提供しているので、どちらかを選んでインストールし、初期設定を行います。


MT4またはMT5をインストールしてログインした後、すぐにでも取引を始めることもできますが、使用したい通貨ペアのチャートを表示させたり、トレードに使用するインジケーターを探して導入したりといった初期設定をする必要があります。


このステップは、5分で終わる人もいれば何時間もかけて設定する人もいるかと思います。すぐにでも取引を始めたい場合は、先述の必要書類を提出してXM側の確認を待っている間などに設定しておくと良いでしょう。

MT4/MT5のインストールとログインについて以下の記事を参考にしてください。


XMの口座開設手順を画像入りでどこよりも詳しく解説!

まとめ


XMで、リアル口座の申し込みから実際に取引するまでの所要時間は、合計で数時間~3営業日ほどになります。口座有効化ステップの本人確認書類をXM側が確認するのに最も時間がかかりますが、その他のステップは5分~数時間で完了します。


デモ口座の場合、この最も時間のかかる口座有効化のステップが省けるので、デモ口座の申し込み(2分)と取引ツールのインストール(5分)で、合計約10分以内でデモ取引を開始できます。


XMでリアル口座申し込みは、思いのほか時間がかかってしまうことがあるので、各ステップにどのくらいの時間がかかるのかを事前に確認して、時間に余裕をもって開設するようにしましょう。

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事