FXで何やっても勝てなくて、やったコト

XM口座への入金スピードをテストしてみた

投稿日時:2019年03月09日 07:15

昨日、XM口座の使用感のテストの一環として、1万円を入金してみましたので、その結果とかを書いてみたいと思います。


XM口座への入金方法は、色々あるのですが、『日本国内振込(日本の銀行への振り込み)』を試してみました。理由は色々あり、今度その辺をまとめて見たいと思うのですが、一番簡単で、おそらく手数料も一番安いと思われる為です。

XM口座への入金方法及び入金手順は下記ページをご参考下さい。


XMの入金方法の特徴と注意点、具体的な手順について解説!

振り込み手続きの手順


まず、XMのホームページからログインして、『資金を入金する』のボタンをクリックします。そうすると下の画像のような画面になります。


GW-00213.jpg


上の画像でいうと赤枠で囲った部分『Local Banks Japan』をクリックします。そうすると振込先の口座情報等が書かれたページが表示されます。このページに記載されている口座へ振り込めばいいだけなのですが、いくつか注意点があります。


1.振込み名義(振り込む際の自分の名前)


注意事項にも書いてありますが、振り込む際の振込み名義(自分の名前)は、XM口座の名義と同様に『必ず英ローマ字』で記入するようにしましょう。カタカナ等にしてしまうと入金の処理に遅延が生じる場合もあるらしいです。


2.振り込む際には振込み名義の後ろにMT4口座番号を付ける


こちらも注意事項に書いてありますが、振り込む際、振込み名義の後ろにMT4口座番号を付けて振り込みましょう。

着金に掛かる時間は約1時間


GW-00214.jpg


上の画像はメーラーのスクリーンショットです。


振込みをしたのが5月16日8:05でXM側の入金処理の通知が5月16日9:01ですので、1時間未満で入金が完了しています。


日本の証券会社の場合は、ほとんどリアルタイム着金と言うようなサービスもあるので、さすがにそれとは比べ物になりませんが、1時間で入金処理完了という事であれば、及第点かと思います。


ちなみにXMの場合、銀行の振込手数料はSS等を送れば負担してくれます。

XMの口座開設はコチラ

関連記事