FXで何やっても勝てなくて、やったコト

XMウェビナーの完全ガイド!申し込み・受講方法まで徹底解説!

更新日時:2020年03月05日 10:55

XMのウェビナーとはいったいなんなのか気になった方も多いと思います。


ウェビナーとはウェブセミナーやオンラインセミナーの略語でインターネットで受講できるセミナーの事を総じてウェビナーと言います。


XMは世界中でウェビナーを開催しており、日本人向けのウェビナーを2014年頃からスタートしてすでに5年以上続いています。


この記事ではウェビナーとはどのようなものなのか、また、どんな内容があるのかを説明して行きます


XMのウェビナーを受講してみたいが、受講の仕方がわからないといった方にもお勧めできると思います。これを読んでウェビナーについての不安を取り払っててみください。


  1. XMのウェビナーとは?
    1. XMウェビナーのテーマ
    2. XMウェビナーの開催日
    3. XMウェビナーの講師は日本人
    4. XMウェビナーはライブ放送
    5. XMの口座開設をしていなくても受講可能
    6. XMウェビナーの開催テーマは事前にわかる
  2. XMウェビナーのメリット
    1. XMウェビナーは無料で受講できる
    2. XMウェビナーはネット配信でどこに住んでいても視聴可能
    3. セミナー資料のPDFやインジケーターのダウンロード案内が届く
    4. XMウェビナーでは毎回15分の質問タイムがある
    5. XMウェビナーはスマホでも視聴可能
  3. XMウェビナーのデメリット
    1. 開催テーマの指定ができない
    2. 都度参加申し込みをしなければならないのが面倒
  4. XMウェビナーの申し込み方法
    1. XM公式HPからウェビナーのページへアクセスする
    2. 開催予定のXMウェビナーをチェックする
    3. XMウェビナーの登録フォームを入力
    4. XMウェビナー参加メールの確認
    5. 事前にPC環境をチェック
  5. XMウェビナーのまとめ

XMのウェビナーとは?


ここではXMのウェビナーのテーマや開催日といった基本的な部分を説明しつつ、疑問に答えて行こうと思います。


XMウェビナーのテーマ


XMのウェビナーは18回で構成されており、18回のそれぞれにテーマがあります。


各テーマについて軽い説明をしていきます。


第1回:FXと他の金融取引との圧倒的な違いと交換レートについて


時間軸について触れています。為替トレードについてというよりは値動きについての説明が大部分を占めて居ます。


第2回:ローソク足(第1回)


ローソク足について触れています。


陽線、陰線にて買いと売りの需要と供給を説明しています。ローソク足の特徴を判りやすく説明する事によって時間の流れによるレートの変化をわかりやすく説明してくれています。


第3回:ローソク足(第2回)


前回のローソク足についての続編となっています。これまでのローソク足を用いて、為替の動きのタイミングを説明しています。ローソク足のつながりからこれからのローソク足の形を見ていく事を目的としています。


第4回:チャートに騙されるな!


チャートを読み解く事を目的としています。チャートのカスタマイズ方法をここでは知る事も出来ます。


第5回:サポート& レジスタンス、なぜか意識されるポイントについて


サポートとレジスタンスはライントレードをしている人達には人気のテクニカル分析になります。レートが停滞する、ブレイクする、次のアクションを予想していくといったテクニカル分析の面白みを感じることが出来ると思います。この辺りからテクニカル分析の面白さがわかると思います。


水平線、サポレジについて知りたい方は以下の記事も併せてご覧下さい。


参考記事:FX初心者必見!!誰も教えてくれなかった水平線・波の描き方


第6回:為替市場ならではの値動き特性、サポート&レジスタンス2


こちらも前回の続きとなっています。時間軸の動きについて解説されています。FXは24時間動いていますが、時間帯により動く特性が違います。それを読み解いていきます。


第7回:FX最大の面白さ、レバレッジについて


ここで注目されるのがレバレッジです。XMでは888倍といったハイレバレッジで取引をする事が出来ます。しかしハイレバレッジで取引をしていくといつかは破産してしまいます。そのため、資金管理とレバレッジについて詳しく説明されている配信になります。


XMのレバレッジについて知りたい方は以下の記事も併せてご覧下さい。


参考記事:XMのレバレッジと証拠金計算法をFX・全CFD銘柄毎に解説!


第8回:移動平均の考察


移動平均線はメジャーなテクニカル分析になります。実践的なトレードへの一歩となるためテクニカル分析を学びたい方は是非受講してみてください。


移動平均線については以下の記事も参考になります。


参考記事:移動平均線を正しく読めない人はどんなテクニカル分析を使っても勝てない~移動平均線基礎編~


第9回:トレードに関する質問承ります(視聴者からの質問へ応答します)


ここではトレードへの疑問を解消してくれます。ライブで質問への返答があるため、気になる点がその場でわかります。視聴者目線の会になりますので質問を聞くだけでも価値はあると思います。


第10回:斜めの値幅考察 FX取引は交換レートの差を狙う


ここではトレンドラインとチャネルラインの活用方法について解説されています。


トレンドラインを利用するに当たっての人間の錯視効果での失敗についても触れているので、自身のトレードを見直す機会にはいいかもしれません。自分のスキルを高めていきたい人にも注目のセミナーです。


トレンドラインについては以下の記事も参考になります。


参考記事:トレンドライン~相場の形を描いてエントリーのタイミングを計る~


第11回:環境認識とトレードシナリオ


環境認識についてです。トレードをするにあたり環境認識する事は必要不可欠です。


さらに生活スタイルとトレードについても説明されているので、自分を見つめなおすいい機会になるでしょう。


第12回:投資脳とギャンブル脳


トレードで重要な事は感情のコントロールです。これが出来なければ大きな損失を出してしまう事もしばしばです。ここでは損失のコントロールも一緒に学べるので自身の感情を上手くコントロールして、トレードに生かす事が出来ます。


第13回:高値切り下げ・安値切り下げ&その逆パターン


レンジ相場が苦手という方には是非見ていただきたい配信となっています。


チャンスパターンのチャートを読むことで、トレードについてさらに自分の手法を広げる事が出来ます。トレンド相場とレンジ相場の違いについて、自分の領域をさらに増やしてくれるものとなっています。


第14回:フィナボッチの話を信じますか?


テクニカル分析を勉強し始めると出現するのがフィボナッチです。


世界中のトレーダーに利用されているフィボナッチですが使い方がよくわからないという方が多いとも聞きます。この機会に勉強するのもいいでしょう。


リトレースメントやエキスパンションといった名前は知っているがどのようなものかわからないといった方にも大変わかりやすく説明しています。


第15回:一発ドカンと痛い目に遭った人のトレード矯正


こちらでもメンタルの話が出てきます。


テーマのタイトルに書いてあるように、ここでは一度痛い目にあった方には響く内容かもしれません。


手法よりもメンタルが大事というFXの心理とも言われている部分について説明されています。


トレードでは間違いを指摘してくれるのはチャートと自分だけです。しかし、自分に嘘をついたトレードをしていては勝てるものも勝てません。自身を知る事によって、自分のトレードを見直してみましょう。


第16回:レートの二度付けあり、ソースの二度付け無し


チャートを読み解くと為替レートには特性があり、それを利用しましょうといった話になります。


為替レートの特徴を知ることで、チャンスを増やす、つまりここではソースの二度付けの部分です。俯瞰してチャートを見てみましょう。新しい発見があると思います。


第17回:単発ポジションよりもゾーンポジション


ここで説明される事は若干難しいかもしれません。簡単に説明しますとリスクの分散になります。


いきなりこれを勉強したからと言って利用しても最初は絶対に勝てませんし、損をすると思います。


そのため、何度かデモ口座で練習する事をお勧めします。少しづつですが、内容が頭に定着して、理解できるようになれば違うポイントが見えてくると思います。


第18回:トレードに関する質問承ります(視聴者からの質問へ応答します)


最後の18回目のテーマになりますが、質問タイムで終わります。


これまでの疑問点やわからなかった事を思い切って質問としてぶつけてみてください。


ウェビナーでは、これを毎回オンラインでライブ配信されており、全トピックが1周すると再び1回に戻り。何度も繰り返し放送されています。


同じテーマだとしても内容は異なるため、毎回同じ内容である事はありません。


XMウェビナーの開催日


XMウェビナーの開催日は基本的に毎週火曜日と水曜日の21:00~22:00の1時間となっています。


XMウェビナーの講師は日本人


ウェビナーの講師は日本人がやっています。


XM専属のトレーダーが担当しているので、解説は全て日本語で英語がわからなくても問題ありません。


更にXMのウェビナーは英語を含む世界10ヶ国の言語で開催されているので日本語以外の言語での視聴も可能となっています。他の言語で視聴することで、違った気付きもあるかもしれません。


XMウェビナーはライブ放送


XMのウェビナーは、毎回ライブ放送で配信されています。


ライブで放送で配信されているため、講義中の疑問などがあればすぐに講師に質問をする事が出来ます。


わからない事、疑問点などをその場で講師に質問する事が出来るので、問題をその場で解決する事が出来ます。


XMの口座開設をしていなくても受講可能


XMウェビナーは口座開設をしていない人でも受講する事が出来ます。


そのため、ウェビナーを受けてから、XMの口座を開設すると言った事も出来ます。しっかりとセミナーを受けた後で、FXをして見たいと思う方にも安心の制度です。


XMウェビナーを見てFXに興味を持ったという方は以下の記事を参考に口座を開設してみて下さい。


参考記事:XMの口座開設方法


XMウェビナーの開催テーマは事前にわかる


XMウェビナーのテーマは開催テーマを事前に知る事が出来ます。


XMウェビナーの開催テーマ


このように予定表が既に公式サイトで決められているので、事前に受講したいウェビナーを選定する事が出来ます。


事前に開催テーマがわかるので、自分にあった放送のみをピックアップできます。そのため、時間を無駄にすることがありません。


XMウェビナーのメリット


このパートではXMウェビナーのメリットについて説明していきます。


XMウェビナーは無料で受講できる


XMのウェビナーは完全無料で受講する事が出来ます。


コストを掛けずにFXの知識を付ける事が出来るため、これからFXを始めたいけれど、お金は余り掛けたくないといった方にもお勧めする事が出来ます。


XMウェビナーはネット配信でどこに住んでいても視聴可能


XMのウェビナーは全ての配信がオンラインセミナーなので、インターネットを使える環境であれば誰でも参加する事が出来ます。


地方でも海外でもどこでも視聴をする事が出来ます。


スマートフォンがあれば家に居なくても視聴することが出来るので、どのような場所であっても問題なく視聴する事が出来ると思います。


さらにオンラインセミナーなので、普通のセミナーにありがちな都心開催などで交通費がかかるといった問題もありません。


セミナー資料のPDFやインジケーターのダウンロード案内が届く


XMウェビナーに登録するとテーマごとの参考資料として、実際に使用されたPDFなどの案内がメールで届きます。


さらに講義で使用されたインジケータのダウンロード案内等もメールで届きます。


見逃した配信があっても、参考資料が届くので問題ありません。さらにそれを使用しての復習も出来るので、無駄になりません。


XMウェビナーでは毎回15分の質問タイムがある


XMウェビナーでは質問タイムも設けられています。


1時間のライブ配信が終わったあとに、15分の質問タイムが設けられています。


配信中に思った疑問点などをメモを取るなどして質疑応答時間に質問できるようにしましょう。


些細な質問だとしても分からない事がその場で質問できるので復習もかねて気軽に質問してみましょう。


さらに、月に1回1時間全てが質問タイムとなっている日もあります。復習してわからなかった事をまとめてその日にまとめて質問をしてみるのもいいでしょう。


XMウェビナーはスマホでも視聴可能


XMウェビナーはスマートフォンでも視聴することが可能です。


パソコンを使えない状況であってもスマホが有ればどこでも視聴することが出来ます。


XMウェビナーのデメリット


メリットもあればデメリットもある・・・という事で、ここではXMウェビナーのデメリットについて触れておきたいと思います。


開催テーマの指定ができない


XMウェビナーのデメリットとして、テーマを指定する事が出来ないというものが挙げられます。


当然といえば当然ですが、最初からテーマが決まっているので自分が受講したいテーマを指定する事が出来ません。


自分が見たい配信を見逃してしまわないように注意が必要となります。見逃してしまわないように予め開催予定の配信はチェックしましょう。


どうしても、気になる配信を見逃した場合は復習をして、月一度の1時間の質問タイムで質問をしましょう。


都度参加申し込みをしなければならないのが面倒


XMウェビナーを受講するためには1つ1つ受講したいウェビナーに申し込みをしなければなりません。一度登録したから全てを視聴することは出来ないので注意が必要となってきます。


XMウェビナーの申し込み方法


ここでは、XMウェビナーの具体的な申し込み方法・手順を解説して行きます。


XM公式HPからウェビナーのページへアクセスする


まずはXMの公式HPからウェビナーの申し込みページへといきます。


XMウェビナー申し込み01


枠線がウェビナーのページとなっています。


開催予定のXMウェビナーをチェックする


次にやる事は開催予定のウェビナーを調べます。事前に自分の興味のあるウェビナーがあればそれを予約申し込みしましょう。


開催予定のXMウェビナーをチェック


どれから参加すればわからないい、初めてFXをするので右も左もわからないという方は片っ端から申し込みをしていくももいいと思います。


ある程度、FXについての知見がある方は自分の受講したい放送のみを選んで視聴する事も可能なので、時間を無駄にする事は有りません。


XMウェビナーの登録フォームを入力


XMウェビナーの登録フォームへ入力して行きます。


XMウェビナーの登録フォームを入力


登録フォームを確認していきます。


ここは自分の個人情報を入力していきます。気をつけていかないといけないのは全てローマ字で入力していくところです。漢字やひらがなで入力してもエラーが出るので問題はありませんが、手間となってしまいますのでローマ字で入力していきましょう。


入力する項目は、名前と苗字、国、住んでいる市町村、携帯電話の番号、そして最後にメールアドレスになります。


個人情報を海外のFXサイトに記入するのは安全なのかと疑問に思うこともあるかと思いますが、私が経験した限りXMからの連絡以外でメールが届いた事は無いため安全だといえます。


会社としてしっかりしているので無断利用も無いと考えられます。


電話番号に関しては書かなければなりませんが、電話がかかってくる事は無いため、適当な番号を書いていても問題ないと思います。メールアドレスだけは実際に使用しているものを記述していきましょう。連絡が来なくなります。


XMウェビナー参加メールの確認


XMウェビナーの参加を登録フォームで入力が出来たら、自信のメールに連絡が来ると思います。


XMウェビナー参加メールの確認


このようなメールが届いていれば大丈夫です。


ここで注意すべき点は自分が受講したい配信と実際に届いた配信のメールが一致する事を確認しておいてください。


もし、間違えて申請していた場合は受講したい配信が見れなくなる可能性があります。注意してメールボックスを確認しましょう。


事前にPC環境をチェック


最後にウェビナーを視聴するために自分のパソコンをチェックしていきましょう。


PC環境をチェック01


枠線の部分をクリックする事で、自分の環境が視聴に適しているかどうかを確認する事が出来ます。


画面が切り替わり視聴が可能かどうかの判断が出てきます。


PC環境をチェック02


上のような状態になれば視聴できますので大丈夫です。スペックの問題はかなりふるいパソコンでモ無ければ大丈夫だと思います。


PC環境をチェック03


次に枠線部分をクリックしてください。


PC環境をチェック04


次のような画面が出てくると思います。


PC環境をチェック05


するとインストーラーが自動でダウンロードされると思いますので、あとは流れに沿ってダウンロードをしていけば大丈夫でです。


XMウェビナーのまとめ


XMウェビナーはXMで口座開設していなくとも無料で誰でも登録できるセミナーとなっております。


全18回のテーマの中から自分にあった配信のみを視聴する事も可能です。さらにオンラインでのライブ配信なので自由に場所を選ばずに視聴する事も出来ます。スマホさえあれば、家の外でも視聴する事も出来ます。


質問タイムも設置されているので、疑問に思った事をその場ですぐに質問する事でわからないまま放送が終わるという事もありません。


月一回ある1時間の質問タイムもあるので、まとめて疑問点を質問する事も可能となっています。


動画配信だけでなくPDFでの資料も配布されているのでしっかりとした復習をする事が出来、インジケータの配布までしていてくれるので、初心者にもうれしい配信セミナーとなっています。


視聴方法も簡単なのでこの期に是非、XMウェビナーに参加してみてください。新しい発見が有るかもしれません。

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事