FXで何やっても勝てなくて、やったコト

XMの出金方法を解説!出金の注意点、掛かる時間・手数料、出金拒否等のトラブルもこれでスッキリ!

更新日時:2019年05月29日 12:45

XMの出金について解説していきます。


『海外FXを使ってみたいけど、何となく不安』と言う人は、出金に不安を持っている人が多いのではないでしょうか?


XMからの出金手続きは特に難しい所はないのですが、海外からの送金ならでは注意点があります。


このページではXMからの出金時の注意点や着金までにかかる時間・手数料、出金拒否等のトラブルについて詳しく解説していきますので、XMで出金を行う際には是非このページを参考にしてください。


XMで出金を行う際の注意点


XMの取引口座から出金する際には、いくつかの注意点があります。いずれも基本的な事ですが、勘違いしていると『出金出来ないじゃんか!』という事でサポートへ連絡してしまったりして、無駄な時間がかかってしまう事もありますので、しっかり理解しておきましょう。


XMで出金する際の注意点を説明していきます。


XMの最低出金額は500円からだが手数料が掛かるケースもある


XMではいずれの出金方法(銀行送金・クレジットカード・ビットコイン等々)であっても500円から出金する事ができます。


しかし、出金方法・出金額によっては手数料が掛かる事があります。


例えば、銀行送金で出金する際には、出金額が20,000円未満の場合、XM側で掛かる出金手数料もユーザー側の負担となってしまい、出金手数料が6000円以上かかるケースもあります。

銀行送金の場合には、出金額を20,000円以上とするなどして、無駄な手数料を払わないようにしましょう。


出金額に応じた割合のボーナスが消失する


口座開設ボーナス・入金ボーナス・ロイヤリティボーナスが残っている状態で出金を行うと、出金額の割合に応じたボーナスが消失します。


例えば、口座残高が10万円、ボーナスが3万円あるときに5万円の出金をした場合、口座残高の50%を出金していることになるので、ボーナスも同じ50%の15,000円が消失してしまいます。


ちなみに以前は割合ではなく、出金した時点でボーナス全額が消失していたのですが、2017年5月以降は出金額の割合に応じた額の消滅となっています。

XMのボーナス制度の概要について知りたい方は以下の記事をご参考下さい。


参考記事:XMのボーナス総まとめ!貰い方、絶対知っておきたい全知識を徹底解説!

XMPをボーナスに変える場合、出金のタイミングを考えないと損してしまうかもしれません。

XMPとマイ・ロイヤルティー・ステータスについて知りたい方は以下の記事をご参考下さい。


参考記事:XMPとマイ・ロイヤルティー・ステータスを徹底解説!

ポジション保有中は証拠金維持率が150%以上でなければ出金出来ない


ポジションを保有したまま出金を行う際は、証拠金維持率が150%以上なければ出金はできません。含み損を抱えていて証拠金維持率が150%未満場合は出金できないので、保有ポジションを決済してから出金を行いましょう。


ちなみに証拠金維持率はMT4・MT5上で確認できます。


入金方法と同じルートを使わなければならない


XMでは、マネーロンダリング防止のため、入金した順番で出金しなければならず、出金方法には優先順位があるという決まりがあります。出金方法の優先順位は、クレジットカード→Mybitwallet→銀行送金・i-Accountの順です。


例えば、クレジットカードで10万円を入金したあとに15万円を出金しようとした場合、10万円はクレジットカード出金(返金)、残りの5万円はMybitwallet出金となります。15万円全てをクレジットカードに出金することはできず、残りの5万円を銀行送金・i-Accountに出金することもできません。

クレジットカード/デビットカードによる出金の特徴と注意点


クレジットカード/デビットカード出金は、正確に言うと「出金」ではなく「返金」であるため、入金額以上の出金はできず、入金額以上の金額は他の出金方法で行う必要があるのが特徴です。XM→カード会社→口座のうち、XM→カード会社の手数料は無料で、最低出金額は5ドル、着金までの日数は約24時間以内です。


クレジットカード/デビットカード出金の際の注意は、先述の通り、XM→カード会社の手数料は無料ですが、カード会社→口座の振込手数料がかかることです。手数料は各カード会社で異なります。


また、XM→カード会社までの着金までの日数は、出金完了メールから約24時間以内ですが、カード会社→口座までの日数は各カード会社によって異なる点にも注意してください。ちなみに、先述の通り、正確には「出金」ではなく「返金」なので、入金に使用したカードと同じカードにのみ出金することができます。


クレジットカード/デビットカードによる出金の手順


1.XMの会員ページから「資金の出金」をクリック。


2.「Credit/Debit Cards」を選択。


3.出金額を入力してチェックを入れる。


4.リクエストをクリック。


国際送金(銀行送金)の特徴と注意点


その名の通り、国内銀行に出金を行う出金方法で、「送金銀行の手数料(200ドル以上の出金でXMが負担)」「中継銀行の手数料(中継銀行がある場合)」「受け取り銀行の手数料」が発生するため、合計で3,000~5,000円の手数料がかかるのが特徴です。最低出金額は1万円で、着金までの日数は2~5営業日ほどです。


国際送金にかかる手数料のうち、送金銀行の手数料は200ドル以上の出金でXMが全額負担してくれるので、実際にかかるであろう手数料は中継銀行・受け取り銀行の手数料ということになります。中継銀行・受け取り銀行の手数料は銀行ごとに異なります。


国際送金で出金する際の注意点は、XMが海外口座であるために以下の6つの銀行は出金先として使用出来ないことです。


・新生銀行

・みずほ銀行(ネット支店のみNG)

・ゆうちょ銀行

・ジャパンネット銀行

・じぶん銀行

・セブン銀行


また、手数料が3,000円~5,000円と高いため、預け金が足りずに出金できない場合があることや、金額が大きいと銀行から確認の連絡が来る場合があることにも注意してください。


国際送金(銀行送金)の手順


1XMの会員ページにログインして資金の出金をクリック。


2International Wire Transferを選択。


3必要な口座情報と出金金額を記入してチェックを入れる。


4リクエストをクリック。


Mybitwalletによる出金の特徴と注意点


Mybitwalletによる出金は、XM→Mybitwallet→銀行口座・クレジットカードという流れで行われるので、国際送金やクレジットカード出金で使用出来ない銀行・カードブランドでも出金が可能なことが特徴です。


XM→Mybitwalletの手数料は無料で、Mybitwallet→国内銀行の手数料は一律824円です。最低出金額は5ドルで、XM→Mybitwalletの着金までの日数は約24時間以内、Mybitwallet→銀行口座の着金までの日数は2~5営業日ほどです。


Mybitwalletへ出金する際の注意点として、クレジットカード→Mybitwallet→XMという流れで入金した場合、その入金額と同じ金額をMybitwalletから銀行口座へ出金するには、クレジットカードの現金化防止の影響で、一ヶ月以上空けなければならないということがあります。その他、基本通貨がJPYの口座でしか利用できないことや、限度額は1回100万円であることにも注意してください。


Mybitwalletによる出金の手順

1XMの会員ページから「資金の出金」をクリック。


2Mybitwalletを選択。


3Mybitwallet口座の登録メールアドレスと出金額を入力して、チェックを入れる。


4リクエストをクリック。


i-Accountによる出金の特徴と注意点


XMが2016年まで提供していた"ネッテラー"という国際送金サービスの代替えとして登場した出金方法で、運営会社であるリディアリッチという会社の評判が悪く、犯罪利用されたという噂もあるため、あまりお勧めしない出金方法です。XM→i-Accountの手数料は無料で、最低出金額は5ドル、XM→i-Accountの着金までの日数は約24時間以内、i-Account→銀行口座の着金までの日数は2~5営業日ほどです。


i-Accountによる出金をする際の注意点として、先述の通り、良くない噂がある会社なので、よく調べてから利用したほうが良いでしょう。利用する際も少額の出金にするなどの工夫をしたほうが良いかと思います。


i-Accountによる出金の手順


1XMの会員ページから「資金の出金」をクリック。


2i-Accountを選択。


3i-Account口座と出金額を入力してチェックを入れる。


4リクエストをクリック。


XMの出金拒否などのトラブルについて


他の海外FX業者に比べ、XMは出金トラブルが非常に少ないことで有名で、悪い噂や報告も聞いたことがありません。出金が遅くなる場合はあるかもしれませんが、出金できなくなるということはまず無いといって良いでしょう。また、出金が遅くなった場合でも、XMサポートに連絡すれば問題なく出金できます。


ただし、以下のような規約違反行為を行った場合は出金拒否になる可能性はあります。これらは全てXMの規約に記載されていることなので、知らずに行ってしまわないよう注意しましょう。


・2つ以上の別口座での両建て(1つの口座内での両建ては可)


・別業者を使った両建て

両建てについて詳しく知りたい方は以下の記事をご参考下さい。


XMの両建てを解説!OKなケース、禁止されるケースとは?

・知人・家族・グループでの両建て


・裁定取引(アービトラージ)

裁定取引(アービトラージ)については以下の記事をご覧ください。


XMのスワップポイントランキング一覧と計算方法のまとめ。XMならではの3倍デーも解説!

・XMポイントの獲得を狙った取引


出金が保留中とは?


実際に出金を行った際に、XMの会員ページから出金履歴を確認してみると「状態」が「保留中」になります。これは、出金申請をXMサポートが手動で確認しているためです。


口座残高は出金申請を行った時点で減りますが、この時点ではまだ送金は行われおらず、1営業日ほどでXMから連絡メールが送信され、送金が完了します。1日待ってみても連絡メールが来ない場合は、XMの営業日を確認してみたり、XMサポートに連絡してみたりしましょう。

XMの口座開設はコチラ

関連記事