FXで何やっても勝てなくて、やったコト

MT4を複数インストールして同時起動する方法

更新日時:2018年09月12日 08:09

MT4をひとつのパソコンに複数インストールして同時に起動する事が出来ます。


別々の証券会社のものである必要はなく、同じ証券会社のものであっても可能です。


今回はMT4の複数インストール・同時起動について解説をしていきたいと思います。


※ちなみにMT5でも同じ事が出来ます。


何でMT4を複数同時起動するの?


そもそも、何でMT4を同時に複数起動するの?という疑問を持った方もいらっしゃると思いますが、主に以下の理由で複数同時起動したいという方が多いのかな?と思います。


1. 同一の証券会社に複数口座を持っていて同時に取引がしたい


2. 異なる証券会社の口座を持っていて同時に取引したい


3. EAを稼働させたい


弊ブログで押している『XM』さんの場合は、スタンダード口座とスプレッドに優遇されたZero口座等、特性の違う口座があり、それぞれの口座を開設してトレードをしているというトレーダーさんも沢山いらっしゃると思います。



自動売買取引をする際は、基本的にEAの種類1つにつき1枚のMT4を動かすことになるので、EAの種類分MT4が必要になります。


そういった運用をしている方は、知っておくと便利な小技かと思います。


Cドライブに新規フォルダを作成


(ひとつめの)MT4のインストールは完了しているという前提でお話を進めていきます。


Cドライブに新規フォルダを作成します。何個作るかにもよりますが、『MT401』のような分かりやすい名前が良いでしょう。


XMのMT4を使用している場合であれば、作成した『MT401』フォルダにProgram Files (x86)フォルダ内に入っている『XM Trading MT4』(又は、「XM MT4」)フォルダをコピーして貼り付けます。


※他のブローカーさんの場合は、フォルダ名が違うと思いますので注意が必要です。


『MT401』フォルダに張り付けたMT4のファイル群が入っているフォルダの『terminal.exe』ファイル(※XMの場合→Cドライブ > MT401 > MT4 XM Trading MT4 > terminal.exe)を右クリックして、デスクトップにショートカットを作成します。


terminal.exeのショートカットを作成


デスクトップに張り付けたショートカットの名前を分かりやすい名前に変更しておくと『あれ?これはどの口座のMT4だっけ?』という事になりにくくてGoodだと思います。


これを必要な数だけ繰り返すことで複数のMT4をインストールする事が出来ます。


デスクトップに作られたショートカットからMT4を起動すれば、MT4の複数同時起動が出来ます。


同時起動はPCスペック次第


この手順に従えば、いくつでも同時に起動させる事が出来ますが、起動している数が増えればPCへの負荷は高まりますので、あまり低スペックのPCですと動きがカクカクしたりする恐れもあります。


ご自身のPCのスペックと相談しながら、いくつまで同時起動させるか考えましょう。

関連記事