FXで何やっても勝てなくて、やったコト

ADXの+DIと-DIのクロスでシグナルを表示してメールでお知らせしてくれるMT4インジケーター『ADX CrossingAlertEmail』

更新日時:2020年01月03日 09:22

ADX CrossingAlertEmailスクリーンショット


ADXは価格の上昇する力と下降する力にもとづいて、トレンドの強さを測定するインジケーターでDMIと組み合わせて使用するのが一般的です。


しかし、DMIの状態だけ分かればよいという方も、中にはいるのではないでしょうか。


「ADX_CrossingAlertEmail」は、DMIの+DIと-DIが交差した箇所にドットを表示するインジケーターで次のような方に向いています。


  1. トレンドが転換する可能性のある箇所を調べたい方

  2. ADXとDMIを使用している方


この記事ではそういった方のために、「ADX_CrossingAlertEmail」の使い方やパラメーターについて解説していきます。


  1. ADX_CrossingAlertEmailの概要
  2. ADX_CrossingAlertEmailを表示する方法
  3. ADX_CrossingAlertEmailのパラメーター解説
  4. まとめ

ADX_CrossingAlertEmailの概要


「ADX CrossingAlertEmail」は、MT4に最初からインストールされているAverageDirectionalMovementIndex(ADX)の+DIと-DIがクロスした時にシグナルを表示し、アラートで通知するほか、メールでお知らせしてくれるMT4用のインジケーターで、デフォルトでは+DIが-DIを下から上抜けたときに緑のドットを、逆に+DIが-DIを上から下抜けたときに赤のドットを表示します。


ちなみにAverageDirectionalMovementIndex(ADX)とは、日本語で平均方向性指数と呼ばれるトレンドの強弱を判断することができるテクニカル指標で、基本的にはADXと一緒に表示される+DIと-DIのクロスでエントリーします。


ただし、ADXはあくまでトレンドの強弱を示唆するテクニカル指標であり、トレンドの方向性を表すものではないという点に注意が必要です。


このインジケーターは、以前紹介したADX Crossing v.2.0とほぼ同じ機能で はありますが、こちらはメールアラート機能がついているためお好みで使い分けると良いかと思います。


ADXのクロスをアラートするインジケーターは数が少ないため、ADXを使用したトレードをしている人にとっては非常に便利なインジケーターではないでしょうか。


なお、このインジケーター単体ではADXは表示されないため、必要に応じて別途追加しましょう。


ADX_CrossingAlertEmailを表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

ADX_CrossingAlertEmailのダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


ADX_CrossingAlertEmail


MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法


ADX_CrossingAlertEmailのパラメーター解説


ADX CrossingAlertEmailパラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


入力項目 入力内容

ADXbars

ADXの期間


初期値:14


ADXの算出期間を設定します。

CountBars

バーカウント


初期値:350


インジケータを表示する期間を設定します。

SoundON

サウンドアラートのON/OFF


初期値:true


falseに設定するとサウンドアラートがOFFになります。

EmailON

メールアラートのON/OFF


初期値:false


trueに設定するとメールアラートがONになります。


「ADX_CrossingAlertEmail」には、2種類のアラート機能が付いていますが、初期設定ではメールアラートが無効になっていますので、必要な場合は「EmailON」をtrueに変更しましょう。


ADXのパラメーターに、アラートに関するパラメーターが追加されただけの構成になっているため、ADXを使用したことのある方であれば、設定で戸惑うことも少ないでしょう。


まとめ


「ADX_CrossingAlertEmail」の使い方やパラメーターの設定方法について解説してきましたが、最後にポイントをまとめておきます。


  1. +DIが-DIを下から上抜いたときに緑のドットを表示する。

  2. +DIが-DIを上から下抜いたときに赤のドットを表示する。

  3. サウンドアラートとメールアラート機能を使用できる。

  4. ADXは表示されない。


「ADX_CrossingAlertEmail」は、トレンドが転換する可能性のある箇所を調べたい方に向いているインジケーターです。


また、メールアラート機能がついているため、お仕事などで常にチャートを見続けることが出来ない人にもおすすめです。


トレンドの転換を捉えたい方にとっては、試してみる価値のあるインジケーターと言えるのではないでしょうか。

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事