FXで何やっても勝てなくて、やったコト

ボリンジャーバンドをもとにした アラート付きの損切りラインを表示するMT4インジケーター『BBands_Stop_v1_with_alert』

更新日時:2020年04月03日 05:06

BBands_Stop_v1_with_alertスクリーンショット


トレンド相場で利益の乗ったポジションを保有している時に、損切り水準をどこに設定すれば良いのか迷ってしまった経験はないでしょうか。


「BBands_Stop_v1_with_alert」は、トレンド相場での損切り水準を表示するインジケーターで、次のような方に向いています。


  1. トレンドフォロー型の手法を使用している方

  2. トレンドで可能な限り利益を伸ばしつつ損失を抑えたい方


以上のような方のためにこの記事では、「BBands_Stop_v1_with_alert」について解説していきます。


  1. BBands_Stop_v1_with_alertの概要
  2. BBands_Stop_v1_with_alertを表示する方法
  3. BBands_Stop_v1_with_alertのパラメーター解説
  4. まとめ

BBands_Stop_v1_with_alertの概要


「BBands_Stop_v1_with_alert」は、名前の通り、ボリンジャーバンドをもとに損切の目安として使用出来るラインを表示するMT4用のインジケーターです。


このインジケーターは、相場が下降トレンドであればボリンジャーバンドのアッパーバンドをもとにしたラインを表示し、上昇トレンドであればローワーバンドをもとにしたラインを表示します。


このインジケーターで表示されるラインは、トレンドが一定方向に続けば続くほど継続するため、ラインを価格が突き抜けたときに損切をするというように、トレーリングストップのように使用できます。


似ているインジケーターとして、以前紹介した「BBands_1_Stop_v1」というインジケーターがありますが、このインジケーターでは異なる計算方法を利用しているためラインが長く継続するようになり、さらにアラート機能が追加されています。


BBands_Stop_v1_with_alertを表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

BBands_Stop_v1_with_alertのダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


BBands_Stop_v1_with_alert


MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法


BBands_Stop_v1_with_alertのパラメーター解説


BBands_Stop_v1_with_alertパラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


入力項目 入力内容

Length

ボリンジャーバンドの算出期間


初期値:20


値動きに対するボリンジャーバンドの反応速度が変化します。

Deviation

ボリンジャーバンドの偏差


初期値:1


ボリンジャーバンドの幅が変化します。

MoneyRisk

リスク係数


初期値:1.00


ラインのオフセットを調整します。

Signal

シグナルモード


初期値:1


シグナルモードを番号で設定します。


0:ストップシグナルのみ有効、1:エントリーとイグジットのシグナル有効、2:エントリーのシグナルのみ有効

Line

ラインの表示/非表示


初期値:1


0に設定するとラインが非表示になります。

Nbars

バーカウント


初期値:1000


インジケーターを表示する範囲を設定します。

SoundON

サウンドアラートの有効/無効


初期値:true


falseに設定するとサウンドアラートが無効になります。


「Length」は、ボリンジャーバンドの算出期間を設定するための項目で、値を大きくするほど価格に対するインジケーターの反応が緩やかになります。


「MoneyRisk」は、価格とインジケーターのラインの距離を設定するための項目で、値を大きくするほど価格から離れた水準にラインを表示します。


つまり、「MoneyRisk」の値を大きくすればするほど、ラインが継続する(大きく利益をとれるようになる)代わりに、損切も大きくということです。


必要に応じて調整すると良いでしょう。


まとめ


「BBands_Stop_v1_with_alert」を使用する際のポイントをまとめると以下のようになります。


  1. ボリンジャーバンドをベースにしている。

  2. 損切り水準を表示する。

  3. ラインの色が切り替わった場合、トレンドが反転した可能性がある。


「BBands_Stop_v1_with_alert」は、トレンド相場で保有中のポジションの利益を守りつつ、可能な限りトレンドに乗り続けたい時におすすめのインジケーターです。


ボリンジャーバンドをもとにしたトレーリングストップ系のインジケーターで、中々精度も高そうなので、損切が苦手な人にとっては非常に便利なインジケーターではないでしょうか。


気になった方は、試してみるとよいかもしれません。

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事