FXで何やっても勝てなくて、やったコト

ローソク足の実体・上ヒゲ・下ヒゲの大きさを表す3本のラインを表示するMT4インジケーター『CandRelation_v2』

更新日時:2020年04月21日 05:07

CandRelation_v2スクリーンショット


ローソク足のヒゲの長さや実体部分の長さを、正確な数値で確認する方法はないだろうかと考えたことはないでしょうか。


「CandRelation_v2」は、ローソク足の実体部分とヒゲの長さをラインで表示するインジケーターで、以下のような方に向いています。


  1. ローソク足のヒゲと実体部分の長さを数値で確認したい方


この記事では以上のような方のために、「CandRelation_v2」について解説していきます。


  1. CandRelation_v2の概要
  2. CandRelation_v2を表示する方法
  3. CandRelation_v2のパラメーター解説
  4. まとめ

CandRelation_v2の概要


「CandRelation_v2」は、ローソク足の実体部分・上ヒゲ・下ひげの大きさを示唆する3本のラインをサブウィンドウに表示するMT4用のインジケーターです。


このインジケーターの製作者によると、それぞれのラインは、青色のラインが実体部分、緑色のラインが上ひげ、赤色のラインが下ひげを表すようです。


使い方は少し難しいですが、上影陰線や下影陰線、十字線といったローソク足のパターンを判断するのに使えるのではないでしょうか。


例えば、青色のラインが底付近にあり、赤色・緑色のラインがともに天井付近にあれば、十字線を表すことになりますね。


CandRelation_v2を表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

CandRelation_v2のダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


CandRelation_v2


MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法


CandRelation_v2のパラメーター解説


「CandRelation_v2」にトレーダーが変更可能なパラメータはありません。


入力項目 入力内容

無し

変更可能なパラメーターはありません。


パラメーターの変更はできませんが、インジケーターの性質上、使用に際して不便を感じることはないでしょう。


まとめ


「CandRelation_v2」について解説してきましたが、ポイントをまとめると以下のようになります。


  1. ローソク足のヒゲと実体部分の長さをサブウィンドウにラインで表示する。

  2. インジケーターの値が低いほどヒゲ/実体部分が短く、高いほど長いことを示している。


「CandRelation_v2」は、ローソク足のヒゲや実体部分の長さを、正確な数値で確認したい方に向いているインジケーターです。


また、ローソク足のパターンを判断するのに役立つインジケーターかと思います。


慣れるまで少し見づらいですが、慣れてしまえばすぐにローソク足のパターンを見分けられるようになるでしょう。


気になった方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事