FXで何やっても勝てなくて、やったコト

指定したローソク足の値幅をpips単位で表示するMT4インジケーター「wajdyss_Candle_Length_indicator_v1」

更新日時:2019年06月08日 03:44

wajdyss_Candle_Length_indicator_v1スクリーンショット


「wajdyss_Candle_Length_indicator_v1」は、指定した期間分前のローソク足の値幅を表示するインジケーターで、wajdyssによって開発されました。


インジケーターを起動するとチャート上部にインジケーター名を示すwajdyss_Candle_Length_indicator_v1という文字と開発者の連絡先が表示され、「Candle_Length」の箇所に、ローソク足の値幅をpips単位で表示します。


値幅を表示するローソク足はパラメーターから変更することができます。


wajdyss_Candle_Length_indicator_v1を表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

wajdyss_Candle_Length_indicator_v1のダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


wajdyss_Candle_Length_indicator_v1

↓↓↓↓↓インジケーターの導入手順が分からない方は↓↓↓↓↓

MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法

これでwajdyss_Candle_Length_indicator_v1が表示されました。


wajdyss_Candle_Length_indicator_v1のパラメーター解説


wajdyss_Candle_Length_indicator_v1パラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


パラメーターの設定項目は、「Candle」「TextColor1」「TextColor2」「TextColor3」「TextColor4」の5項目が設けられています。


「Candle」の初期設定の値は1になっていますが、これは1本前のローソク足を指定することを意味し、直近のローソク足の値幅を表示したい場合は0、2本前のローソク足の値幅を表示したい場合は2といった具合に番号で指定します。


Candle

値幅を表示するローソク足を指定

TextColor1

テキスト1の色

TextColor2

テキスト2の色

TextColor3

テキスト3の色

TextColor4

テキスト4の色


一定期間内の値幅の変化を、ある程度を把握しておきたいという方にとっては便利なインジケーターのではないでしょうか。


表示するローソク足を指定するには、毎回パラメーターの値を変更する必要があるため、用途によっては不便さを感じる可能性があります。


シンプルなインジケーターですので、パラメーターの設定や使い方に戸惑うことも少ないのではないかと思います。

XMはMT4から直接取引できます XMはMT4から直接取引できます

関連記事