FXで何やっても勝てなくて、やったコト

チャート上に建値や最大ドローダウン、損益などの情報を表示するMT4インジケーター『10points 3 loss cutoff』

更新日時:2019年12月06日 04:29

10points 3 loss cutoffスクリーンショット


「10points_3_loss_cutoff」は、取引やアカウントに関する情報の一覧を、チャート上に表示するインジケーターです。


「10points_3_loss_cutoff」は、以下のような方に向いています。


  1. これまでの取引の結果を一目で確認できるようにしておきたい方

  2. 全ての取引をMT4上で管理したい方


上記のような方のためにこの記事では、「10points_3_loss_cutoff」について解説します。


  1. 10points_3_loss_cutoffの概要
  2. 10points_3_loss_cutoffを表示する方法
  3. 10points_3_loss_cutoffのパラメーター解説
  4. まとめ

10points_3_loss_cutoffの概要


10points 3 loss cutoffは、チャート上に建値や最大ドローダウン、損益などの情報をテキストで表示するMT4用のインジケーターで、このインジケーターを導入すると、よくあるFX会社の注文画面のようにMT4を使用することが出来ます。


表示される情報の詳細は以下の通りです。


項目 内容

LastPrice

建値

Previous open orders

建玉数量

Order Type

オーダータイプ

Profit

損益

Lots

ロット数


テキストが表示されるだけのシンプルなインジケーターですが、トレードするには必須ともいえる情報をチャート左上に表示してくれるサポート系のインジケーターとなっています。


MT4上で全てのトレードを管理したい人にとっては非常に魅力的なインジケーターではないでしょうか。


10points_3_loss_cutoffを表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

10points_3_loss_cutoffのダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


10points_3_loss_cutoff


MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法


10points_3_loss_cutoffのパラメーター解説


10points 3 loss cutoffパラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。



入力項目 入力内容

TakeProfit

利確


初期値:40


利確する値幅を設定します。

Lots

ロット数


初期値:0.1


ロット数を設定します。

InitialStop

イニシャルストップ


初期値:0


ストップの値幅を設定します。

TrailingStop

トレーリングストップ


初期値:20


トレーリングストップの値幅を設定します。

MaxLoss

最大損失


初期値:150


最大損失を設定します。

MaxTrades

最大トレード数


初期値:10


トレードの上限を設定します。

Pips

Pips


初期値:15

SecureProfit

確定利益


初期値:10

AccountProtection

口座保護


初期値:1

EURUSDPipValue

EURUSD損益換算


初期値:10


EURUSDの損益換算を表示するpipsを設定します。

GBPUSDPipValue

GBPUSD損益換算


初期値:10


GBPUSDの損益換算を表示するpipsを設定します。

USDCHFPipsValue

USDCHF損益換算


初期値:10


USDCHFの損益換算を表示するpipsを設定します。

USDJPYPipValue

USDJPY損益換算


初期値:9.715


USDJPYの損益換算を表示するpipsを設定します。

StartYear

開始年


初期値:2005


取引結果の集計を始める年を設定

StartMonth

開始月


初期値:1


取引結果の集計を始める月を設定

EndYear

終了年


初期値:2005


取引結果の集計を終了する年を設定

EndMonth

終了月


初期値:12


取引結果の集計を終了する月を設定

EndHour

終了時間


初期値:22


取引結果の集計を終了する時間を設定

EndMinute

終了分


初期値:30


取引結果の集計を終了する分を設定

risk

リスク

AcountisNormal

普通口座


パラメーターが非常に多いですが、基本的にはロット数を変更するだけでこのインジケーターの機能は問題なく使用できます。


まとめ


「10points_3_loss_cutoff」について解説してきましたが、ポイントをまとめると以下のようになります。


  1. アカウントに関する情報をチャート上に表示できる。

  2. 指定した期間中の取引の結果を表示できる。


「10points_3_loss_cutoff」は、MT4上ですべての取引を管理したいという方に、向いているインジケーターです。


これまでの取引の結果を簡単に確認できるため、非常に便利なのではないでしょうか。

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事