FXで何やっても勝てなくて、やったコト

ATRをもとにしたトレーリングストップ決済ラインを表示するMT4インジケーター『ChandelierStops_v1.mq4』

更新日時:2019年04月10日 01:38

ChandelierStops_v1スクリーンショット


ChandelierStops_v1.mq4は、ATRをもとにしたトレーリングストップに使える決済ラインを示唆する2本のラインを表示するMT4用のインジケーターで、決済が早すぎる人やエグジットをどこに置けばいいのか分からない人でも簡単に決済できるようになるインジケーターです。


ちなみにトレーリングストップとは、価格変動に応じてロスカットレベルを変更していく手法のことで、価格が上昇すればそれに合わせてロスカットラインを引き上げ、逆に価格が下落すればロスカットラインを引き下げていきます。


このインジケーターで表示される赤青ラインのち、赤色のラインは売りの決済に、青色のラインは買いの決済に使用します。例えば、買いポジションをもっっている場合、ローソク足が青色のラインを実体で突き抜けたときに決済を行うということですね。


今回は、この「ChandelierStops_v1.mq4」をMT4で表示する方法とそのパラメーターについて解説していきます。


ChandelierStops_v1の入手・表示


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

ChandelierStops_v1のダウンロード先は以下となります。


ChandelierStops_v1

↓↓↓↓↓インジケーターの導入手順が分からない方は↓↓↓↓↓

MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法

これでトレーリングストップに使える2本のラインが表示されました。


ChandelierStops_v1のパラメーター解説


ChandelierStops_v1パラメータ画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


Length

期間

ATRPeriod

ATRの期間

Kv

係数


トレーリングストップは利益を最大限まで伸ばせる一方で、慣れるまでは非常に難しいという側面をもつ手法ですが、このインジケーターでは決済ラインが表示されるので、視覚的且つ容易に決済することが出来ます。


エグジットがどうしても苦手な人は是非試してみてはいかがでしょうか。

XMはMT4から直接取引できます XMはMT4から直接取引できます

関連記事