FXで何やっても勝てなくて、やったコト

「BrainTrend」手法をもとに、ローソク足上にトレンド方向を示唆するバーを表示するMT4インジケーター『BT1.mq4』

更新日時:2019年03月17日 10:51

BT1スクリーンショット


BT1.mq4は、海外で人気の「BrainTrend」という手法をもとに、ローソク足上にトレンド方向を示唆するバーを表示するMT4用のインジケーターで、このインジケーターを導入すると、画像のように平均足のようなバーがローソク足上に表示されます。


このインジケーターに関する情報がほぼ無いため詳細な計算方法等は不明ですが、基本的には、上昇トレンドであれば青色のバーが表示された時にエントリー、下降トレンドであれば赤色のバーが表示されたらエントリー、といった使い方になるかと思います。ちなみに、平均足と違ってこのインジケーターでは全てのローソク足上にバーが表示されるわけでは無いようです。


今回は、この「BT1.mq4」をMT4で表示する方法とそのパラメーターについて解説していきます。


BT1の入手・表示


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

BT1のダウンロード先は以下となります。


BT1

↓↓↓↓↓インジケーターの導入手順が分からない方は↓↓↓↓↓

MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法

これで「BrainTrend」をもとにした平均足のようなバーが表示されました。


BT1のパラメーター解説


BT1パラメータ画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


RISK

リスク

CountBars

バーカウント


詳細な計算方法等は不明ですが、海外で人気の「BrainTrend」をもとにしているので、中々使えそうなインジケーターです。気になった方は「BrainTrend」について調べたうえでこのインジケーターを試してみてはいかがでしょうか。

XMはMT4から直接取引できます XMはMT4から直接取引できます

関連記事