FXで何やっても勝てなくて、やったコト

当日の高値・安値・終値のレートをチャート上に表示するMT4インジケーター「wajdyss_H_L_C_indicator_v2」

更新日時:2019年06月11日 04:53

wajdyss_H_L_C_indicator_v2スクリーンショット


当日の高値や安値は一種の心理的節目として意識されることがよくあり、デイトレのような短期の取引においてはサポートラインやレジスタンスラインとして機能します。


「wajdyss_H_L_C_indicator_v2」は、そういった重要な水準をチャート上にレートで表示するインジケーターで、Wajdi MURADによって開発されました。


インジケーターを起動するとチャート上部にインジケーターが表示され、wajdyss_H_L_C_indicator_v2や開発者のメールアドレスの下に各レートが表示されます。


当日の高値は黒い文字、当日の安値は黄緑色の文字、当日の終値は水色の文字で表示されます。


wajdyss_H_L_C_indicator_v2を表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

wajdyss_H_L_C_indicator_v2のダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


wajdyss_H_L_C_indicator_v2

↓↓↓↓↓インジケーターの導入手順が分からない方は↓↓↓↓↓

MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法

これでwajdyss_H_L_C_indicator_v2が表示されました。


wajdyss_H_L_C_indicator_v2のパラメーター解説


wajdyss_H_L_C_indicator_v2パラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


パラメーターの設定項目は、テキストのサイズを設定する項目、テキストの色を設定する項目が設けられています。


TextSize

テキストのサイズ

TextColor1

テキスト1の色

TextColor2

テキスト2の色

TextColor3

テキスト3の色

TextColor4

テキスト4の色

TextColor5

テキスト5の色

TextColor6

テキスト6の色


当日の高値や安値の水準を、レートで常に表示しておきたいという方にはちょうど良いインジケーターなのではないでしょうか。


パラメーターの設定項目もシンプルなものなので、迷うことも少なく使いやすいのではないかと思います。


長期の取引をしているトレーダーにとっては使いどころが少ないインジケーターで、日足よりも短い時間枠で取引を行っているトレーダー向けのインジケーターと言えます。

XMはMT4から直接取引できます XMはMT4から直接取引できます

関連記事