FXで何やっても勝てなくて、やったコト

通常のピボットよりも短期的なピボットを表示するMT4インジケーター『CamarillaOnly』

更新日時:2020年04月16日 23:27

CamarillaOnlyスクリーンショット


サポートラインやレジスタンスラインを分析する際によく使用されるピボットですが、ピボットにも種類があることをご存知でしょうか。


「CamarillaOnly」は、CamarillaPivotsを表示するインジケーターで、次のような方に向いています。


  1. 短期的なサポートラインやレジスタンスラインの水準を分析したい方

  2. ブレイクアウトでエントリーした場合の利確・損切水準を分析したい方


上記のような方のためにこの記事では、「CamarillaOnly」について解説します。


  1. CamarillaOnlyの概要
  2. CamarillaOnlyを表示する方法
  3. CamarillaOnlyのパラメーター解説
  4. まとめ

CamarillaOnlyの概要


「CamarillaOnly」は、CamarillaPivotsという通常よりも短期的なトレード向けのピボットラインを表示するMT4用のインジケーターで、このインジケーターを導入すると画像のように、4本の赤色ライン、4本の水色ライン、1本の黄色ラインが表示されます。


CamarillaPivotsは、通常のピボットよりもスキャルピング〜デイトレード向けに調整されたピボットラインで、使い方は通常のピボットと同じです。


また、このインジケーターではCamerilla Pivotsでは、過去のラインも表示されるので、ラインの推移が見やすくなっています。


CamarillaOnlyを表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

CamarillaOnlyのダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


CamarillaOnly


MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法


CamarillaOnlyのパラメーター解説


「CamarillaOnly」にトレーダーが変更可能なパラメーターはありません。


入力項目 入力内容

無し

変更可能なパラメーターはありません。


各ラインの色や大きさを変更したい場合は、「色の設定」から変更しましょう。


まとめ


「CamarillaOnly」について解説してきましたが、最後にポイントをまとめておきます。


  1. CamarillaPivotsという短期トレード向けのピボットラインを表示する。

  2. スキャルピング〜デイトレード向けに調整されている。


「CamarillaOnly」は、スキャルピングやデイトレードなどの、短期取引に使えそうなサポートラインやレジスタンスラインの水準を、分析したい方に向いているインジケーターです。


ピボットラインを使っている方は、是非このインジケーターも試してみてはいかがでしょうか。

関連記事