FXで何やっても勝てなくて、やったコト

RSIラインと移動平均線の配置でトレンドの転換を表示するMT4インジケーター「rsi_ma_trade_sist」

更新日時:2022年03月20日 22:38

rsi_ma_trade_sistスクリーンショット


「トレンド転換のシグナルを見逃してしまった」という経験はないでしょうか。


「rsi_ma_trade_sist」は、転換のシグナルをアラートで通知するインジケーターで、次のような方に向いています。


  1. トレンドの転換を捉えたい方

  2. インジケーターのシグナルを見逃したくない方


この記事では、「rsi_ma_trade_sist」について詳しく解説します。


  1. rsi_ma_trade_sistの概要
  2. rsi_ma_trade_sistを表示する方法
  3. rsi_ma_trade_sistのパラメーター解説
  4. まとめ

rsi_ma_trade_sistの概要


「rsi_ma_trade_sist」は、平滑移動平均線とRSIをベースにしたインジケーターです。


移動平均線を使用したデッドクロスやゴールデンクロスのように、各ラインの配置にもとづいてトレンドの方向を判断します。


トレンドが下方転換した箇所には、赤色の矢印が表示されます。


反対に上方転換したポイントには青色の矢印を表示。


シグナルが発せられた際には、アラートで通知するのでシグナルを見逃すことはないでしょう。


rsi_ma_trade_sistを表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

rsi_ma_trade_sistのダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


rsi_ma_trade_sist


MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法


rsi_ma_trade_sistのパラメーター解説


rsi_ma_trade_sistパラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


入力項目 入力内容

FastEMA

短期EMAの算出


初期値:5


短期EMAの反応速度が変化します。

SlowEMA

長期EMAの算出


初期値:12


長期EMAの反応速度が変化します。

RSIPeriod

RSIの算出期間


初期値:21


RSIラインの反応速度が変化します。

shift

シフト


初期値:1


シグナルを判定する期間を設定します。

Alerts

アラートの有効・無効


初期値:true


falseに設定するとアラートが無効になります。

Text_BUY

買いシグナルのテキスト


初期値:BUY signal text


買いシグナルが発せられた際に表示するテキストを設定します。

Text_SELL

売りシグナルのテキスト


初期値:SELL signals text


売りシグナルが発せられた際に表示するテキストを設定します。

Send_Mail

メールアラートの有無


初期値:false


trueに設定するとメールアラートが有効になります。

subject

メールの題名


初期値:subject text


アラートメールに表示する題名を設定します。

Send_Notification

通知の有無


初期値:false


trueに設定するとシグナルの通知が有効になります。


「FastEMA」「SlowEMA」は、各指数平滑移動平均の算出期間を設定するための項目です。


設定した値に応じて、EMAの反応速度が変化します。


「RSIPeriod」は、RSIの算出期間を設定するための項目です。


RSIラインの反応速度を調整します。


「Alerts」「Send_Mail」「Send_Notification」は、各種アラートの有効・無効を設定するための項目です。


trueに設定するとアラートが有効になり、falseに設定すると有効になります。


まとめ


「rsi_ma_trade_sist」の特徴をまとめると以下のようになります。


  1. 移動平均線とRSIをもとにトレンドの転換を表示

  2. シグナルが発せられたポイントにはマーカーが表示される

  3. シグナルはアラートで通知することもできる


「rsi_ma_trade_sist」は、トレンドの転換を分析したい方に向いているインジケーターです。


アラート機能も付いているので、シグナルを見逃す心配はないでしょう。

関連記事