過去の高値/安値と現在の価格を比較するトレンド系MT5インジケーター「DNC」

投稿日時:2019年01月07日 05:24

DNCスクリーンショット


トレンドフォロー系の手法は苦手だが、トレードの選択肢を増やす為にマスターしたいという方もいるのではないかと思いますが、苦手の原因が自分に合ったインジケーターを使用していなかったことによるものであった場合、使用するインジケーターを変更することで改善できるかもしれません。


この記事で紹介するDNC(Donchian Channel)は、Richard Donchianによって考案されたトレンドフォロー型のインジケーターで、Top・Bottom・Middleの3本のラインで構成されるインジケーターで、Topは指定した期間の最高値、Bottomは指定した期間の最安値をそれぞれ示したラインで、MiddleはTopとBottomの中間に当たる水準をラインとして表示したものです。


DNCを表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

DNCのダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


DNC

↓↓↓↓↓インジケーターの導入手順が分からない方は↓↓↓↓↓

MT5のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT5にインジケーターをインストール(追加)する方法

これでDNCが表示されました。


DNCのパラメーター解説


DNCパラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


Period

DNCを算出する期間

Analyze current bar

現在の価格を計算に使用する

Show middle line

ミドルライン表示の有無


このインジケーターの標準のパラメーター設定では、「Analyze current bar」が「Yes」になっており、そのままではすべてのローソク足がドンチャン・チャネルの内側に収まり、シグナルを全く発しない状態になっている為、最初にパラメーターの「Analyze current bar」を「No」にすることをおススメします。


国内のFX業者のチャートシステムではあまり見かけないドンチャン・チャネルですが、国外では割と人気があるようです。


こういった様々なインジケーターを試すことが出来るのもMT5を使用するメリットとの1つと言って良いと思います。

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事