FXで何やっても勝てなくて、やったコト

トレンド適用型チャネルを表示するMT5インジケータ-「AdaptiveRenko_Cld_HTF」

更新日時:2020年11月17日 08:56

AdaptiveRenko_Cld_HTFスクリーンショット


チャネルを使ってトレンドを捉えられないだろうかと考えたことはないでしょうか。


「AdaptiveRenko_Cld_HTF」は以下のような方に向いているインジケーターです。


  1. トレンドが発生したことを分析したい方

  2. トレンドフォロー型の手法を使用している方


この記事では、「AdaptiveRenko_Cld_HTF」について解説します。


  1. AdaptiveRenko_Cld_HTFの概要
  2. AdaptiveRenko_Cld_HTFを表示する方法
  3. AdaptiveRenko_Cld_HTFのパラメーター解説
  4. まとめ

AdaptiveRenko_Cld_HTFの概要


「AdaptiveRenko_Cld_HTF」はKonstantin KopyrkinのNRTR移動平均をベースにしたインジケーターで、指定した時間枠でチャネルを表示します。


NRTR移動平均はトレンドフォロー型のインジケーターで、指定したATRの最小値幅を超える値動きがあった場合にチャネルの描写が更新されます。


この最小値幅はrenko=レンガと呼ばれ、レンガが1に設定されている場合はATRに1を超える変動がない限り、チャネルの上限/下限は水平に描写されます。


チャネルの上限は水色の破線として表示され、下限はピンクの破線として表示されます。


チャネルの上限/下限を価格がブレイクすることでシグナルが発せられ、価格が上限をブレイクした場合は価格が上昇する可能性を示し、下限がブレイクされた場合は価格が下降する可能性を示しています。


黄緑色の実線はサポートラインを示し、赤色の実線はレジスタンスラインを示しており、ポジションを保有した際の損切りの目安として使用されます。


相場によってはダマしのシグナルが多いため、パラメーターを調整するか他のインジケーターと組み合わせて使用する必要がありそうです。


AdaptiveRenko_Cld_HTFを表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

AdaptiveRenko_Cld_HTFのダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


AdaptiveRenko_Cld_HTF


MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法


AdaptiveRenko_Cld_HTFのパラメーター解説


AdaptiveRenko_Cld_HTFパラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


入力項目 入力内容

Период графика

時間枠


初期値:PERIOD_H4


インジケーターを算出する時間枠を設定します。

множитель

K


初期値:1.000001


乗数を設定します。

индикатор для расчёта

インプットインジケーター


初期値:ATR


AdaptiveRenko_Cld_HTFの適応に使用するインジケーターを指定します。

период волатильности

ボラティリティー期間


初期値:10


ボラティリティを反映する期間を設定します。

способ расчёта цены

適用価格


初期値:Close_


インジケーターの算出に用いる価格の種類を設定します。

минимальная толщина кирпича в пунктах

最小レンガ


初期値:2


レンガの最小値を設定します。

Сдвиг индикатора по горизонтали в барах

シフト


初期値:0


インジケーターのオフセットを設定します。


「Период графика」は、インジケーターを算出する期間を設定するための項目です。


4時間足に設定した場合、チャート表示している時間枠に関わらず、4時間足チャートで算出した結果を表示します。


「индикатор для расчёта」は、ボラティリティの反映に使用する指標を設定するための項目で、ATRと標準偏差から選択可能です。


「период волатильности」は、「индикатор для расчёта」で設定した指標の算出期間を設定するための項目で、大きな値に設定すると長期的なボラティリティがインジケーターに反映されます。


まとめ


「AdaptiveRenko_Cld_HTF」の特長は以下の通りです。


  1. NRTR移動平均をベースにしたチャネル。

  2. ボラティリティが閾値を超えた時にチャネルを描写する。

  3. チャネルがブレイクされた場合、トレンドが発生した可能性を示している。


「AdaptiveRenko_Cld_HTF」は、トレンドでエントリーしたい方に適したインジケーターです。


実際の取引で使用する前に、十分なバックテストを実施することをおすすめします。

関連記事