FXで何やっても勝てなくて、やったコト

ローソク足に似た指標、平均足を表示する MT 5インジケーター「Heiken_Ashi」

更新日時:2019年02月02日 15:17

Heiken_Ashiスクリーンショット


テクニカル分析においてローソク足チャートは多くの人に使用され、ローソク足のみでトレンドや相場の転換などを分析する方法も知られていますが、他のインジケーターと組み合わせて使用される場合が多いのではないかと思います。


この記事で紹介するのは、見た目はローソク足とそっくりですが、始値・高値・安値・終値の計算方法が異なる平均足というチャートを表示するインジケーターHeiken_ashiです。


平均足のそれぞれの価格の算出方法は以下の通りです。


始値=(始値+高値+安値+終値)/4


終値=(前の足の始値+前の足の終値)/2


高値=高値・安値・終値の中で最も価格が高いもの


安値=安値・始値・終値の中で最も価格が低いもの


Heiken_Ashiを表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

Heiken_Ashiのダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


Heiken_Ashi

↓↓↓↓↓インジケーターの導入手順が分からない方は↓↓↓↓↓

MT5のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT5にインジケーターをインストール(追加)する方法

これでHeiken_Ashiが表示されました。


Heiken_Ashiのパラメーター解説


Heiken_Ashiパラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


Heiken Ashi Open;Heiken Ashi High;Heiken Ashi Low;Heiken Ashi Close

平均足の色


平均足はローソク足と始値・高値・安値・終値の計算方法が違う為、チャートの見え方も異なります。


平均足は上昇トレンドでは陽線が続き、下降トレンドでは陰性が続く為、視覚的にトレンドを把握しやすいという特徴があり、ローソク足と異なり通常トレンド相場ではほとんどヒゲが出ません。


上昇トレンド内で下ヒゲが続いた場合、それは相場が反転する可能性を示すもので、反対に下降トレンドでは上ヒゲが続いた場合、相場が上昇する可能性を示しています。

関連記事