FXで何やっても勝てなくて、やったコト

シグナルとヒストグラムをカスタマイズできるMACDを表示するMT5インジケーター「macd_histogram_mc」

更新日時:2021年03月24日 21:40

macd_histogram_mcスクリーンショット


MT5には標準でMACDがインストールされていますが、もっと細かくカスタマイズしたいと考えたことはないでしょうか。


「macd_histogram_mc」は、カスタマイズ可能なMACDを表示するインジケーターで次のような方に向いています。


  1. MACDシグナルを調整したい方

  2. MACDヒストグラムを調整したい方


以上のような方のためにこの記事では、「macd_histogram_mc」について解説します。


  1. macd_histogram_mcの概要
  2. macd_histogram_mcを表示する方法
  3. macd_histogram_mcのパラメーター解説
  4. まとめ

macd_histogram_mcの概要


「macd_histogram_mc」を起動すると、サブウィンドウ上にMACDが表示されます。


「macd_histogram_mc」がMT5標準のMACDと異なるのは、シグナルラインの平滑化方法を変更できる点です。


また、MACDヒストグラムの表示色を、単色と2色表示に切り替えることもできます。


その他の点については、一般的なMACDと同じなので普段からMACDを使用している方であれば、使い方で戸惑うことはないでしょう。


macd_histogram_mcを表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

macd_histogram_mcのダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


macd_histogram_mc


MT5のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT5でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法


macd_histogram_mcのパラメーター解説


macd_histogram_mcパラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


入力項目 入力内容

Fast EMA period

短期EMAの期間


初期値:12


短期指数平滑移動平均の算出期間を設定します。

Slow EMA period

長期EMAの期間


初期値:26


長期指数平滑移動平均の算出期間を設定します。

Signal MA period

シグナル平滑化期間


初期値:9


シグナルラインの平滑化期間を設定します。

Applied MA method for signal line

シグナルの平滑化方法


初期値:MODE_SMA


シグナルラインの平滑化に用いる移動平均の種類を設定します。

Use multi-color or single-color histogram

マルチカラーの有効・無効


初期値:MultiColor


ヒストグラムをマルチカラーで表示するか否かを設定します。

Applied price

適用価格


初期値:PRICE_CLOSE


インジケーターの適用価格を設定します。


「Applied MA method for signal line」は、シグナルラインの平滑化に用いる移動平均の種類を設定するための項目です。


単純移動平均と指数平滑移動平均の2種類から選択します。


「Use multi-color or single-color histogram」は、ヒストグラムをマルチカラーで表示するか否かを設定するための項目です。


single-colorを選択すると単色で表示されます。


まとめ


「macd_histogram_mc」の特徴をまとめると以下の通りです。


  1. MACDシグナルの平滑化に用いる移動平均を選択できる。

  2. MACDヒストグラムの表示色を切り替えられる。


「macd_histogram_mc」は、標準のMACDよりもカスタマイズしやすいMACDを探している方に向いているインジケーターです。


MACDシグナルを細かく調整したい方は、一度試してみると良いでしょう。

関連記事