FXで何やっても勝てなくて、やったコト

BidとAskのレートをチャート上に表示するMT5インジケーター「clearview_pricepointer」

更新日時:2021年05月15日 23:55

clearview_pricepointerスクリーンショット


BidやAskのレートをチャート上に表示できればと考えたことはないでしょうか。


「clearview_pricepointer」は、直近のレートをチャート上に表示するインジケーターで次のような方に向いています。


  1. BidやAskのレートをチャート上で確認したい方

  2. 主要な高値や安値付近で取引することが多い方


この記事では「clearview_pricepointer」について詳しく解説します。


  1. clearview_pricepointerの概要
  2. clearview_pricepointerを表示する方法
  3. clearview_pricepointerのパラメーター解説
  4. まとめ

clearview_pricepointerの概要


「clearview_pricepointer」を起動するとチャート右上に、BidとAskのレートとスプレッドが表示されます。


また、直近のBidのレベルは青色の実線、Askのレベルは破線で表示。


「clearview_pricepointer」には、チャート上の最高値や最安値を検出する機能も備わっています。


検出した高値や安値に価格が指定した範囲まで接近した場合、ラインの色を変化させることも可能です。


clearview_pricepointerを表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

clearview_pricepointerのダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


clearview_pricepointer


MT5のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT5でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法


clearview_pricepointerのパラメーター解説


clearview_pricepointerパラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


入力項目 入力内容

Print high/low information when indicator loads

高値・安値の表示


初期値:false


trueに設定すると高値と安値に関する情報が表示されます。

Set historical high (0=use monthly chart)

最高値をセット


初期値:0.0


0に設定すると月足チャートのデータが適用されます。

Set historical low (0=use monthly chart)

最安値をセット


初期値:0.0


0に設定すると月足チャートのデータが適用されます。

Show Bid line

Bidラインを表示


初期値:true


falseに設定するとBidラインが非表示になります。

Show Ask line

Askラインを表示


初期値:true


falseに設定するとAskラインが非表示になります。

Extend price pointer to the left

価格ラインを延長


初期値:false


trueに設定すると価格ラインが左に延長されます。

Bid/Ask line default color

価格ラインの色


初期値:C'14,72,131


価格ラインの表示色を指定します。

Alert # of pips around 500/1000 markers

500/1000レベルへの接近通知範囲


初期値:55


500/1000レベルへどの程度接近したら通知するのかを指定します。

500/1000 pips markers

500/1000レベルの色

初期値:C'139,18,139'


500/1000レベルの表示色を設定します。

Alert # of pips before high/low for the day

当日最高値と最安値への接近通知範囲


初期値:10


当日最高値と最安値へどの程度接近したら通知するのかを指定します。

High/low for the day

当日最高値と最安値の色


初期値:DodgerBlue


当日最高値と最安値の表示色を設定します。

Alert # of pips before high/low on the chart

チャー上の最高値と最安値への接近通知範囲


初期値:55


チャート上の最高値と最安値へどの程度接近したら通知するのかを指定します。

High/low on the chart

チャート上の最高値と最安値の色


初期値:Gold


チャート上の最高値と最安値の表示色を設定します。

Alert # of pips before historical high/low

過去の最高値と最安値への接近通知範囲


初期値:55


過去の最高値と最安値へどの程度接近したら通知するのかを指定します。

Historical high/low

過去の最高値と最安値の色


初期値:White


過去の最高値と最安値の表示色を設定します。

Show Bid/Ask prices

BidとAskを表示


初期値:true


falseに設定するとBidとAskが非表示になります。

Bid/Ask prices

BidとAskの色


初期値:DodgerBlue


BidとAskの表示色を設定します。

Last digit default color

最小桁の色


初期値:DimGray


最小桁の表示色を設定します。

Change color of last digit with Bid/Ask

最小桁の色を変える


初期値:false


trueに設定するとすべて同じ色で表示されます。

Bid/Ask separator

BidとAskのセパレーター


初期値:/


セパレーターに使用する記号を指定します。

Bid/Ask separator

セパレーターの色


初期値:DimGray


セパレーターの表示色を設定します。

Show most recent tick time

直近のティックタイムを表示


初期値:true


falseに設定するとティックタイムの表示が無効になりますl。

Most recent tick time

直近のティックタイムの色


初期値:DimGray


直近のティックタイムの表示色を設定します。

Corner for Bid/Ask & time

価格と時間の表示位置


初期値:CORNER_RIGHT_UPPER


価格と時間を表示する角を指定します。

Draw objects as background

背景表示


初期値:false


trueに設定するとオブジェクトを背景として表示します。

Sub-window for Bid/Ask & clock (0=main)

価格と時間の更新


初期値:0


0に設定すると表示中のチャートのデータが適用されます。


「Show Bid line」「Show Ask line」は、BidラインとAskラインを表示するか否かを設定するための項目です。


falseに設定するとラインが非表示になります。


「Extend price pointer to the left」は、BidラインとAskラインをチャートの左側に延長するかどうかを設定するための項目です。


trueに設定するとラインが左側に表示されます。


まとめ


「clearview_pricepointer」の特長は以下の通りです。


  1. BidとAskのレベルをチャート上に表示する。

  2. BidとAskのレートとスプレッドを表示する。


「clearview_pricepointer」は、チャート上でBidとAskのレートやレベルを確認したい方に向いているインジケーターです。


気配値ウィンドウを表示せずにBidとAskのレートを確認できるので、画面を広く使いたい時などに活用すると良いでしょう。

関連記事