FXで何やっても勝てなくて、やったコト

価格が反転する可能性のある領域をチャート上に表示するMT5インジケータ-「Fib_SR_6」

更新日時:2021年02月06日 22:44

Fib_SR_6スクリーンショット


トレンドに乗ったつもりが、支持線や抵抗線に阻まれてしまった経験はないでしょうか。


「Fib_SR_6」は、価格が反転しそうな水準を分析するためのインジケーターで、次のような方に向いています。


  1. 価格が反転する可能性のある水準を分析したい方

  2. 損切りや利益確定水準を分析したい方


以上のような方のためにこの記事では、「Fib_SR_6」について解説します。


  1. Fib_SR_6の概要
  2. Fib_SR_6を表示する方法
  3. Fib_SR_6のパラメーター解説
  4. まとめ

Fib_SR_6の概要


大きな値動きの後やトレンド相場がある程度継続すると、十分に利益が乗ったと判断したトレーダーの利益確定注文などのよって、相場の調整が起こります。


フィボナッチリトレースメントは、調整によって価格がどの程度の水準まで押し戻されるのかを推測する際に用いられ、「Fib_SR_6」もフィボナッチリトレースメントで用いられている比率をもとに、支持線/抵抗線になりそうな水準を表示するインジケーターです。


一番上にある抵抗領域は水色で表示され、上から2番目の抵抗領域は黄緑色、上から3番目の抵抗領域は緑、下から3番目の抵抗領域は赤、下から2番目の抵抗領域はピンク、最も下にある抵抗領域は黄色で表示されます。


また、上下それぞれの領域の幅は、パラメーターの「拡張ステップ」で設定された値に応じて、中心から離れる程幅が広くなっていきます。


Fib_SR_6を表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

Fib_SR_6のダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


Fib_SR_6


MT5のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT5でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法


Fib_SR_6のパラメーター解説


Fib_SR_6パラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


入力項目 入力内容

Таймфрейм индикатора для расчета индикатора

時間枠


初期値:PERIOD_D1


インジケーターを算出する時間枠を設定します。

Номер бара для расчета индикатора

バーの数


初期値:1


インジケーターの計算に用いるバーの数を設定します。

первое соотношение

比率1


初期値:0.618


1番目の水準の比率を設定します。

второе соотношение

比率2


初期値:1.382


2番目の水準の比率を設定します。

ретье соотношение

比率3


初期値:2.764


3番目の水準の比率を設定します。

шаг расширения

拡張ステップ


初期値:0.50


各水準を拡張する間隔を設定します。

цвет третьей зоны сопротивления

3番目の抵抗領域の色


初期値:Aqua


抵抗領域の表示色を設定します。

цвет второй зоны сопротивления

2番目の抵抗領域の色


初期値:Lime


抵抗領域の表示色を設定します。

цвет первой зоны сопротивления

1番目の抵抗領域の色


初期値:Green


抵抗領域の表示色を設定します。

цвет первой зоны поддержки

1番目の支持領域の色


初期値:Red


支持領域の表示色を設定します。

цвет второй зоны поддержки

2番目の支持領域


初期値:Magenta


支持領域の表示色を設定します。

цвет третьей зоны поддержки

3番目の支持領域の色


初期値:Yellow


支持領域の表示色を設定します。

выступ прямоугольников за нулевой бар вправо в минутах

延長期間(右)


初期値:60


最新のバーの右側にインジケーターを延長する期間を設定します。

выступ прямоугольников за стартовый бар влево в минутах

延長期間(左)


初期値:60


最新のバーの左側にインジケーターを延長する期間を設定します。


「Таймфрейм индикатора для расчета индикатора」は、インジケーターを算出する時間枠を設定するための項目です。


1日に設定した場合はチャートの時間枠に関係なく、日足で算出した結果が表示されます。


「первое соотношение」「второе соотношение」「третье соотношение」は、それぞれの水準の比率を設定するための項目です。


設定した値に応じてそれぞれの領域の幅が変化します。


まとめ


「Fib_SR_6」について解説してきましたが、ポイントをまとめると以下のようになります。


  1. フィボナッチリトレースメントをもとに支持線・抵抗線の水準を表示する。

  2. それぞれの領域の幅はパラメーターで調整できる。


「Fib_SR_6」は、価格が反転する可能性のある水準を、分析したい方に適したインジケーターです。


「Fib_SR_6」だけで判断するのではなく、複数のインジケーターと組み合わせて使用した方が良いかもしれません。

関連記事