FXで何やっても勝てなくて、やったコト

エントリーからイグジットまで必要な事柄を全て表示するMT5インジケータ-「HLCrossSigForRSI」

更新日時:2021年02月20日 19:33

HLCrossSigForRSIスクリーンショット


トレンド相場でエントリーしたものの、どこで利益確定すべきか迷った経験はないでしょうか。


「HLCrossSigForRSI」は、次のような方に向いています。


  1. トレンド相場でのエントリーのタイミングを分析したい方

  2. トレンド相場での利益確定水準・損切り水準を分析したい方


この記事では「HLCrossSigForRSI」について解説します。


  1. HLCrossSigForRSIの概要
  2. HLCrossSigForRSIを表示する方法
  3. HLCrossSigForRSIのパラメーター解説
  4. まとめ

HLCrossSigForRSIの概要


優れたトレード手法やマネジメント手法取り入れていたとしても、それを実行できなければうまく機能しません。


トレーダー自身の感情が、この機能不全を引き起こす原因になっている場合があります。


このような心理的・感情的な影響をトレードから排除するというコンセプトで開発されたのが「HLCrossSigForRSI」です。


「HLCrossSigForRSI」は、エントリーのタイミングから利益確定水準や損切水準をチャート上に表示します。


表示される矢印の向きがエントリーの方向を示しており、十字付きの丸はエントリー時点での利益確定水準を示しています。


ドットはトレンドの方向を示しており、水色の場合は上昇トレンド、ピンクの場合は下降トレンドです。


開発者によると、ドットの水準を価格がブレイクし続ける限り、ポジションを保有し続ける必要があるとのことです。


また、ひし形の記号がある水準は、損切りの水準で、 グリーンのひし形は買いポジションの損切り水準、赤いひし形は売りポジションの損切り水準を示しています。


HLCrossSigForRSIを表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

HLCrossSigForRSIのダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


HLCrossSigForRSI


MT5のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT5でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法


HLCrossSigForRSIのパラメーター解説


HLCrossSigForRSIパラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


入力項目 入力内容

Период пробиваемого диапазона, чем больше значение, тем более поздние сигналы и реже

ブレイクスルーレンジの期間


初期値:6


シグナルが発せられる頻度が変化します。

Период для Heiken Ashi variable. Служит в качестве доп. фильтра

平均足変数の期間


初期値:21


平均足の算出期間を設定します。

Максимальный риск в пипсах для расчета уровня входа исходя из уровня ближайшего MAX/MIN

最大リスク(pips)


初期値:0


損切り水準を設定します。

Период АТR. Служит для расчета уровня волатильности.

ATRの算出期間


初期値:120


ATRの算出期間を設定します。

Параметр для постановки Тейка. - Доля от размера Стопа. если =1, Тейк = Стопу

利益確定水準比率


初期値:0.7


利益確定水準を設定します。

Период RSI. Служит в качестве доп. фильтра

RSIの算出期間


初期値:12


RSIの算出期間を設定します。

цена RSI

RSI適用価格


初期値:PRICE_CLOSE


RSIの算出に用いる価格を設定します。

Верхняя сигнальная линия стопов для RSI

RSIの買われ過ぎ水準


初期値:60


買われ過ぎと判断する水準を設定します。

Нижняя сигнальная линия стопов для RSI

RSIの売られ過ぎ水準


初期値:40


売られ過ぎと判断する水準を設定します。


「Период пробиваемого диапазона, чем больше значение, тем более поздние сигналы и реже」は、ブレイクスルーレンジの期間の期間を設定するための項目です。


期間を短く設定するとシグナルが発せられる頻度が高くなり、長く設定すると低くなります。


「Максимальный риск в пипсах для расчета уровня входа исходя из уровня ближайшего MAX/MIN」は、最大リスクを設定するための項目です。


大きな値に設定するほど損切り水準が、離れた位置に表示されます。


まとめ


「HLCrossSigForRSI」の特長は以下の通りです。


  1. エントリーの方向を矢印で表示する。

  2. 十字付きの丸はエントリー時点での利益確定水準。

  3. 価格がドットをブレイクし続ける限りトレンドも継続する。


「HLCrossSigForRSI」は、トレンド相場における利益確定水準と、損切り水準を分析したい方に適したインジケーターです。


実際の相場でどの程度機能するのか、十分にテストを行った上で使用することをおすすめします。

関連記事