FXで何やっても勝てなくて、やったコト

ダブルボトム形成になるのか?ユーロ/円-2016年02月11日の振り返り

更新日時:2016年02月12日 7:02

上の画像はユーロ/円の1時間足チャートです。2016年02月11日の相場の振り返りをして行きたいと思います。


昨日は、以下のような値動きとなりました。


始値:127.94

終値:127.26

高値:128.09

安値:125.76


一時200pipsを超える下落をしたものの150pipsほど切り返して、クローズしています。日足の形状としては、非常に下ヒゲの長い陰線となっています。


昨日は本邦時間19時位までまとまった買いオーダーが観測されませんでした。19時に125.50に厚めの買いオーダーが観測され、更に21時に125.50にまとまった買いオーダーが観測されました。本邦勢休場という事も影響していたかとは思いますが、下落の勢いも強いものであったので買いのオーダーを入れにくい状況であったという事も言えようかと思います。


オーダーに絡む局面は、本邦時間19時~21時にかけて、126.50に入った売りオーダーに絡む局面がありましたが、あっさり破ったほかはオーダーに絡む局面はありませんでした。


もう少し長い足を見ますと昨年の安値が126.08で、先月の安値が126.15であったので126.00近辺には買いたい参加も多いのではないかと思ってチャートを見ていたのですが、126近辺に買いのオーダーが観測されなかったので、少し意外な感じで見ていたのですが、結果的には126近辺がサポートとなって切り返す形となりました。


さて、トレードですが、昨日はノートレードとなりました。


突っ込み売りに注意したいという事でどちらかと言うと下がり切った所を一旦買ってみようかと思っていたのですが、エントリーのきっかけを掴む前に切り替えして行ってしまった感じとなりました。


日足などで<俯瞰すると先月に付けた安値をもう一度試しに来た形になっていますが、ダブルボトムのような形になって切り返していくのかに注目したいと思います。


それでは本日も頑張りましょう!

関連記事