FXで何やっても勝てなくて、やったコト

24時間以上も続くレンジ相場~ドル・円・ユーロ相場~2016年05月24日振り返り

更新日時:2016年05月25日 13:47

上の画像はユーロ/円日足チャートです。2016年05月16日のドル・円・ユーロ相場を振り返って行きたいと思います。


ユーロ/円の日足の形状は陰線となりました。


一昨日、チャート画像に赤いラインで引いたレンジを下抜け、昨日は小動きながらも上ヒゲが赤いラインで止められています。このラインがサポレジ転換するのか?あるいは、再度レンジの中に戻って行くのかに注目したいと思います。


ドル円日足チャート


上の画像は、ドル/円日足チャートです。


ドル/円の日足の形状は、陽線となりました。


ドル円は、チャート画像に引いた赤いラインのレンジの中での値動きとなっていますが、昨日は一日でレンジの下限から上限まで行った形となっています。サミットを控えているという事もあり、レンジを一気に突き抜けて行くほどの力は無さそうな感じです。


ユーロドル日足チャート


上の画像は、ユーロ/ドル日足チャートです。


ユーロ/ドルの日足の形状は、陰線となりました


ユーロ/ドルは絶賛、下落継続中と言った状態になっていますが、先々月下旬の押し安値のラインまで下がってきました。1時間足とかだとサポートラインが見つからないような状態になっていますが、日足で見るとこの下も何層かのサポートラインが存在しています。


ユーロ/ドルについては、日足レベルで見たレジスタンス候補で止まってない感じなので、どこで止まるかを探っていく展開となるかと思います。

エントリーポイントの解説


ユーロ円1時間足チャート


上の画像はユーロ/円1時間足チャートです。2016年05月14日のドル・円・ユーロ相場を振り返って行きたいと思います。


昨日の記事で少し書きましたが、昨日の朝方AM5:00の寄り付きでロングのエントリーをしています。エントリーポイントはチャート画像赤い丸の部分になりますが、白の楕円で囲った部分がダブルボトムのような形状となっており、相対的に安値圏にあったので、ここからの反発を期待してのエントリーでした。


しかしながら、レンジになってしまったので、12:00の寄り付きでレンジ上限付近の122.60で利食っています。+8pipsの微益となりました。


ユーロ/円は、丸一日以上、レンジの中での値動きとなりました。やりようのない相場だったかと思います。


それでは、本日も頑張りましょう!

関連記事