FXで何やっても勝てなくて、やったコト

北朝鮮のミサイル発射と米国防総省の火消発言で為替は右往左往

更新日時:2017年08月30日 10:40

8月29日の為替相場は、ドル円・ユーロドル共に荒っぽい値動きとなりました。


北朝鮮関連の材料に振り回された格好となりましたが、早朝に北朝鮮がミサイルを発射、日本の上空を通過して襟裳岬沖に着水しました。緊急警報システム「Jアラート」やNHK速報でこの事実が伝わると同時に円買いが活発化しました。


NYダウがプラス圏を回復し、引けにかけて21870ドル台へ反発すると円売りが強まる格好となり、更に米国防総省が「北朝鮮のミサイルは北米とグアムの安全を脅かさない」との見解を示した事でリスク回避ムードが緩んだ事でドル円は大きく上昇、ユーロドルに関してもドルが買われて下落しました。


昨日の出来事をざっくりとまとめるなら早朝に北朝鮮がミサイルを発射した事でリスク回避、夜になって米国防総省が火消発言をした事でリスク回避が緩んだという事になりますが、北朝鮮問題自体が消えてなくなったわけではない為、緊張感が高まれば急落と言う事態も起こり得ると思いますので、注意が必要です。


ドル/円


ドル円1時間足チャート2017年08月30日


上の画像はドル/円1時間足チャートです。


ドル/円の値動き


始値:109.225

高値:109.893

安値:108.259

終値:109.673

+44.8pips(高値から安値:163.4pips)


ドル/円のレジスタンスライン


110.244

ピンクの点線のライン

短期トレンドの戻り高値


109.773

ピンクの実線のライン

中期トレンドのレジスタンスライン


※寄り付き時点の状態。当日の値動きによって消滅・サポレジ転換の可能性アリ。

※紫のラインは前日の値動きで消滅したもの。説明用に残してあります。


ドル/円のサポートライン


109.562

青の点線のライン

短期トレンドのサポートライン


109.331

緑の点線のライン

短期トレンドの旧レジスタンスライン


108.859

緑の点線のライン

短期トレンドの旧レジスタンスライン


108.461

青の実線のライン

中期トレンドのサポートライン


108.398

青の実線のライン

中期トレンドのサポートライン


108.362

青の点線のライン

短期トレンドのサポートライン


※寄り付き時点の状態。当日の値動きによって消滅・サポレジ転換の可能性アリ。

※紫のラインは前日の値動きで消滅したもの。説明用に残してあります。


ドル/円の解説


8月29日のドル円相場は、寄り付き~欧州時間OP前後は安値を試す展開でしたが、『108.398』のサポートラインでサポートされるとその後は急騰、『109.673』でクローズしています。


この記事を書いている今現在の時点においては、中期トレンド(オレンジのラインで描いた波)の直近高値ライン『109.773』を微妙にではありますが上抜けており、中期トレンドの方向性に変化が生じつつあります。


中期トレンドが転換するかどうかは今の段階では何とも言えませんが、まずはこの波がどこまで伸びるかを見ながら、中期下落トレンド崩したかどうかを見極めていくという事になりそうです。


ユーロ/円


ユーロ円1時間足チャート2017年08月30日


上の画像はユーロ/円1時間足チャートです。


ユーロ/円の値動き


始値:130.840

高値:131.610

安値:129.642

終値:131.327

+48.7pips(高値から安値:196.8pips)


ユーロ/円のレジスタンスライン


131.535

ピンクの点線のライン

短期トレンドのレジスタンスライン


※寄り付き時点の状態。当日の値動きによって消滅・サポレジ転換の可能性アリ。

※紫のラインは前日の値動きで消滅したもの。説明用に残してあります。


ユーロ/円のサポートライン


131.191

青の点線のライン

短期トレンドのサポートライン


131.007

緑の点線のライン

短期トレンドの旧レジスタンスライン


130.840

緑の点線のライン

短期トレンドの旧レジスタンスライン


130.550

青の点線のライン

短期トレンドのサポートライン


129.999

青の点線のライン

短期トレンドのサポートライン


129.421

緑の点線のライン

短期トレンドの旧レジスタンスライン


129.184

青の点線のライン

短期トレンドの押し安値


129.101

緑の点線のライン

短期トレンドの旧レジスタンスライン


128.848

青の点線のライン

短期トレンドの押し安値


128.637

青の点線のライン

短期トレンドのサポートライン


128.444

青の点線のライン

短期トレンドの押し安値


127.882

青の点線のライン

短期トレンドの押し安値


127.567

青の実線のライン

中期トレンドの押し安値


※寄り付き時点の状態。当日の値動きによって消滅・サポレジ転換の可能性アリ。

※紫のラインは前日の値動きで消滅したもの。説明用に残してあります。


ユーロ/円の解説


8月29日のユーロ円相場は、寄り付き~東京時間前に北朝鮮のミサイル発射を受けて円高に振れましたが、その後はほぼ終日にわたって上昇の流れでの推移となり『131.327』でクローズしています。


8月18日に付けた『127.567』から一息に4円位上げてきたという事になりますが、引き続きこの波がどこまで伸びるのか?を見極めて行くという事になりそうです。


これまでの上昇の過程で、いくつかのサポートラインを引く事が出来ます。


サポレジは引こうと思えば何本でも引けてしまう類のモノですが、時が経ってレートが動けば不要なものは自然と淘汰されて重要なモノだけが残ります。


短期トレンドのサポレジは特にこの傾向が強いモノですので、引けそうな所に引いてみて、それらが淘汰されてから波を描き直すようにするとキレイな波が描けますのでウマく波が描けないという人は引くだけ引いてみて機能したものだけ残して描き直して見ると良いかと思います。


ユーロ/ドル


ユーロドル1時間足チャート2017年08月30日


上の画像はユーロ/ドル1時間足チャートです。


ユーロ/ドルの値動き


始値:1.19779

高値:1.20695

安値:1.19457

終値:1.19709

-7.0pips(高値から安値:123.8pips)


ユーロ/ドルのレジスタンスライン


1.20593

ピンクの点線のライン

短期トレンドのレジスタンスライン


※寄り付き時点の状態。当日の値動きによって消滅・サポレジ転換の可能性アリ。

※紫のラインは前日の値動きで消滅したもの。説明用に残してあります。


ユーロ/ドルのサポートライン


1.19512

緑の点線のライン

短期トレンドの旧レジスタンスライン


1.19195

青の点線のライン

短期トレンドのサポートライン


1.18841

緑の実線のライン

中期トレンドの旧レジスタンスライン


1.18365

緑の実線のライン

中期トレンドの旧レジスタンスライン


1.18236

緑の点線のライン

短期トレンドの旧レジスタンスライン


1.18108

緑の点線のライン

短期トレンドの旧レジスタンスライン


1.17797

青の点線のライン

短期トレンドのサポートライン


1.17675

緑の点線のライン

短期トレンドの旧レジスタンスライン


1.17483

青の点線のライン

短期トレンドのサポートライン


1.17372

青の点線のライン

短期トレンドの押し安値


1.17150

青の点線のライン

短期トレンドのサポートライン


1.16911

青の実線のライン

中期トレンドのサポートライン


※寄り付き時点の状態。当日の値動きによって消滅・サポレジ転換の可能性アリ。

※紫のラインは前日の値動きで消滅したもの。説明用に残してあります。


ユーロ/ドルの解説


8月29日のユーロドル相場は、寄り付き~欧州時間にかけて上昇、一時『1.20695』を付ける場面もありましたが、その後は反落ほぼイッテコイになって引けています。


昨日の欧州時間以降の反落で大きく値を下げましたが、短期上昇トレンドを崩すと言う所にまでは至っていません。引き続き8月17日から始まった上昇の波が何処まで行くのかを見極めていくという事になろうかと思います。


本日発表の経済指標等


本日は、以下のような経済指標の発表が予定されています。


07:45 【ニュージーランド】 7月住宅建設許可件数(前月比)

08:50 【日本】 7月小売業販売額(前年同月比)

08:50 【日本】 7月百貨店・スーパー販売額(既存店)(前年同月比)

10:30 【オーストラリア】 7月住宅建設許可件数 (前月比)

15:00 【南アフリカ】 7月マネーサプライM3(前年同月比)

16:00 【スイス】 8月KOF景気先行指数

17:30 【英国】 7月マネーサプライM4(前月比)

17:30 【英国】 7月マネーサプライM4(前年同月比)

17:30 【英国】 7月消費者信用残高

18:00 【ユーロ】 8月消費者信頼感(確定値)

20:00 【米国】 MBA住宅ローン申請指数(前週比)

21:15 【米国】 8月ADP雇用統計(前月比)

21:30 【米国】 4-6月期四半期実質国内総生産(GDP、改定値)(前期比年率)

21:30 【カナダ】 4-6月期四半期経常収支

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事