週末・月末・会計年度末・イースター休暇の特異日で閑散相場

投稿日時:2018年04月02日 10:33


先週末金曜日3月30日は週末・月末・会計年度末が重なる特異日であった上、欧米勢はイースター休暇であったことから、閑散とした相場となりました。


ドル/円


ドル円日足チャート2018年04月02日
ドル円1時間足チャート2018年04月02日

日足

1時間足


※タブで日足・1時間足を切り替えられます。


ドル/円の値動き


始値:106.417

高値:106.526

安値:106.114

終値:106.257

-16.0pips(高値から安値:41.2pips)


ドル/円のレジスタンスライン


106.966

ピンクの点線のライン


106.815

ピンクの極太のライン


106.670

ピンクの点線のライン


106.495

ピンクの点線のライン


106.337

赤の点線のライン


※寄り付き時点の状態。当日の値動きによって消滅・サポレジ転換の可能性アリ。

※太字のモノは日足レベルのレジスタンスライン。


ドル/円のサポートライン


106.157

青の点線のライン


106.058

緑の点線のライン


105.893

緑の点線のライン


105.778

緑の点線のライン


105.644

緑の点線のライン


105.457

青の点線のライン


105.321

青の点線のライン


105.179

緑の点線のライン


104.994

青の点線のライン


104.950

青の点線のライン


104.867

青の点線のライン


104.639

青の極太のライン


※寄り付き時点の状態。当日の値動きによって消滅・サポレジ転換の可能性アリ。

※太字のモノは日足レベルのサポートライン。


ドル/円の解説


【日足】


3月30日のドル円の日足の形状は、上下共に短めのヒゲがある小陰線となりました。


日足の波は、白い波の下落トレンドを崩し、オレンジの波についてはラス戻り高値『106.815』を守って越週しています。


【1時間足】


3月30日のドル円相場は、東京時間OP前後にかけて下落する動きがあったものの、その後は小動きとなりました。


週末・月末・期末は重なっている上、欧米勢はイースター休暇でお休みという非常に閑散とした相場でしたので、トレードという意味ではやりようのない1日であったかと思います。


ユーロ/円


ユーロ円日足チャート2018年04月02日
ユーロ円1時間足チャート2018年04月02日

日足

1時間足


※タブで日足・1時間足を切り替えられます。


ユーロ/円の値動き


始値:130.876

高値:131.066

安値:130.604

終値:130.903

+2.7pips(高値から安値:46.2pips)


ユーロ/円のレジスタンスライン


131.903

ピンクの極太のライン


131.710

ピンクの点線のライン


131.548

ピンクの点線のライン


131.418

赤の点線のライン


131.288

ピンクの点線のライン


131.144

赤の点線のライン


131.072

赤の点線のライン


131.033

ピンクの点線のライン


※寄り付き時点の状態。当日の値動きによって消滅・サポレジ転換の可能性アリ。

※太字のモノは日足レベルのレジスタンスライン。


ユーロ/円のサポートライン


130.634

青の点線のライン


130.611

青の点線のライン


130.104

緑の点線のライン


129.854

緑の点線のライン


129.754

青の点線のライン


129.274

青の極太のライン


129.163

青の点線のライン


129.101

緑の点線のライン


※寄り付き時点の状態。当日の値動きによって消滅・サポレジ転換の可能性アリ。

※太字のモノは日足レベルのサポートライン。


ユーロ/円の解説


【日足】


3月30日のユーロ円の日足の形状は、上下共にヒゲがある寄引同値線のような形状となりました。


日足の波はオレンジの波は高値・安値切り下げの状態にあり、白い波については方向性に変化が生じています。


【1時間足】


3月30日のユーロ円相場は、東京時間いっぱい安値を試した後、欧州時間に入るとなだらかに反発しながら引ける格好になりました。


白い波がダブルトップを作ったすぐ後にダブルボトムになりかけるといった細かい値動きが続いていますが、俯瞰すれば赤い楕円で囲った片波の中での値動きであり、『130.611』のサポートラインで止められて反発した格好になっています。


当面は、『130.611』~『131.710』をどちらへ抜けていくかを見ていくということになろうかと思います。


ユーロ/ドル


ユーロドル日足チャート2018年04月02日
ユーロドル1時間足チャート2018年04月02日

日足

1時間足


※タブで日足・1時間足・短期足を切り替えられます。


ユーロ/ドルの値動き


始値:1.22992

高値:1.23296

安値:1.22892

終値:1.23149

+15.7pips(高値から安値:40.4pips)


ユーロ/ドルのレジスタンスライン


1.24706

赤の点線のライン


1.24644

ピンクの点線のライン


1.24424

ピンクの極太のライン


1.24205

ピンクの点線のライン


1.24034

ピンクの点線のライン


1.23903

赤の点線のライン


1.23859

赤の点線のライン


1.23610

赤の点線のライン


1.23329

ピンクの点線のライン


1.23270

ピンクの点線のライン


※寄り付き時点の状態。当日の値動きによって消滅・サポレジ転換の可能性アリ。

※太字のモノは日足レベルのレジスタンスライン。


ユーロ/ドルのサポートライン


1.22870

青の点線のライン


1.22613

青の点線のライン


ユーロ/ドルの解説


【日足】


3月30日のユーロドルの日足の形状は、上下共に短いヒゲのある小陽線となりました。


基本的には『1.21830』~『1.25070』のレンジの中での値動きで、その中でオレンジの波は安値・高値切り上げの形状となっており、直近の値動きとしては赤い楕円で囲った片波の中での値動きとなっています。


【1時間足】


3月30日のユーロドルは、寄り付き~東京時間いっぱいまで高値を試す展開でしたが、欧州時間に入ると閑散相場となり、方向感のない値動きとなって引けています。


本日発表の経済指標等


本日は、以下のような経済指標の発表が予定されています。


08:50【日本】1-3月期日銀短観・四半期大企業製造業業況判断

08:50【日本】1-3月期日銀短観・四半期大企業製造業先行き

08:50【日本】1-3月期日銀短観・四半期大企業全産業設備投資(前年度比)

10:45【中国】3月Caixin製造業購買担当者景気指数(PMI)

23:00【米国】2月建設支出(前月比)

23:00【米国】3月ISM製造業景況指数

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事