ハードブレグジット懸念の高まり夏相場の波乱要因となるか?

投稿日時:2018年08月09日 09:47

8月8日の金融市場は、株安・金は上昇、為替はポンドが下落しました。


英国が条件で合意できないまま欧州連合(EU)から離脱する懸念が高まっていることが背景です。


ドル円


ドル円日足チャート2018年08月09日
ドル円1時間足チャート2018年08月09日

日足

1時間足


※タブで日足・1時間足を切り替えられます。


ドル円の値動き


始値:111.362

高値:111.430

安値:110.830

終値:110.952

-41.0pips(高値から安値:60.0pips)


ドル円の解説


【日足】


8月8日のドル円の日足の形状は、上下共にヒゲがあり、実体がしっかりした感じの陰線となりました。


黄色の水平線は『108.746』~『112.852』迄の上昇に対して、フィボナッチリトレースメントをあてたもので、50.0%戻しライン付近での値動きとなっています。


50.0%戻しラインの少し上には『110.930』という日足レベルのサポートラインがあり、昨日に関しては辛うじてサポートして引けていますが、本日これまでの値動きとしては、『110.930』の下側へ入り込んできています。


『110.930』は日足のサポートラインですので、抜けたかどうかは日足の終値で判断するのが基本となりますので、今日は同ラインの下抜けが出来るかどうかを見ていくという事になりそうです。


【1時間足】


黄色の水平線は、『110.668』~『112.128』の上昇に対してフィボナッチリトレースメントをあてたものになります。


76.4%ラインを下抜け、全戻しも見えてきました。


全戻しとなる『110.668』のラインで買い支えてくれる人がいるか?という事が一つの注目材料となりますが、自分自身が買いたいと思っている場合は、逆張りでバチンと入るのではなく、しっかりと波の折り返しを見て入るようにする事が肝要です。


ユーロ円


ユーロ円日足チャート2018年08月09日
ユーロ円1時間足チャート2018年08月09日

日足

1時間足


※タブで日足・1時間足を切り替えられます。


ユーロ円の値動き


始値:129.160

高値:129.446

安値:128.549

終値:128.804

-35.6pips(高値から安値:89.7pips)


ユーロ円の解説


【日足】


8月8日のユーロ円の日足の形状は、上下共に同程度の長さのヒゲがあり、実体もソコソコの長さの陰線となりました。


黄色の水平線は『125.412』~『131.604』迄の上昇に対してフィボナッチリトレースメントをあてたものになります。


50.0%戻しラインとほぼ重なるレベルにある『129.278』のサポートラインと『128.484』のレジスタンスラインに挟まれたエリアでの値動きとなっています。


【1時間足】


重複となりますが、日足のサポレジ(『129.278』と『128.484』)に挟まれたエリアでの値動きとなっています。


これをどちらに抜けていくかを見ていくという事で良いかと思います。


ユーロドル


ユーロドル日足チャート2018年08月09日
ユーロドル1時間足チャート2018年08月09日

日足

1時間足


※タブで日足・1時間足・短期足を切り替えられます。


ユーロドルの値動き


始値:1.15972

高値:1.16274

安値:1.15724

終値:1.16089

+11.7pips(高値から安値:55.0pips)


ユーロドルの解説


【日足】


8月8日のユーロドルの日足の形状は、上下共にヒゲがあり、実体は小さめの陽線となりました。


『1.15377』~『1.17971』のレンジの中での値動きが継続しており、下限ラインから小反発した格好になっています。


【1時間足】


重複となりますが、日足のレンジの下限ライン付近での値動きとなっておりますので、抜けるか?跳ね返すを見ていくという事で良いかと思います。


本日発表の経済指標等


本日は、以下のような経済指標の発表が予定されています。


--:--【南アフリカ】休場

06:00【ニュージーランド】ニュージーランド準備銀行(RBNZ、NZ中央銀行)政策金利

08:01【英国】7月英王立公認不動産鑑定士協会(RICS)住宅価格指数

08:50【日本】前週分対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)

08:50【日本】7月マネーストックM2(前年同月比)

08:50【日本】前週分対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)

08:50【日本】6月機械受注(前月比)

08:50【日本】6月機械受注(前年同月比)

10:30【中国】7月消費者物価指数(CPI)(前年同月比)

10:30【中国】7月生産者物価指数(PPI)(前年同月比)

14:45【スイス】7月失業率

17:00【ユーロ】欧州中央銀行(ECB)月報

21:15【カナダ】7月住宅着工件数

21:30【米国】7月卸売物価指数(PPIコア指数、食品・エネルギー除く)(前年同月比)

21:30【米国】7月卸売物価指数(PPI)(前月比)

21:30【米国】前週分新規失業保険申請件数

21:30【米国】7月卸売物価指数(PPI)(前年同月比)

21:30【米国】7月卸売物価指数(PPIコア指数、食品・エネルギー除く)(前月比)

21:30【カナダ】6月新築住宅価格指数(前月比)

23:00【米国】6月卸売売上高(前月比)

23:00【米国】6月卸売在庫(前月比)

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事