イタリアのサルビーニ副首相、EUのユンケル欧州委員長とモスコビシ欧州委員を欧州の敵と批判

投稿日時:2018年10月09日 09:08

10月8日の金融市場は、米株は下落基調、日経平均・独株も下落、米債券はコロンブスデーで休場。為替はドル円・ユーロ円・ユーロドルは全て下落となっています。


イタリアのサルビーニ副首相が記者会見で、EUのユンケル欧州委員長とモスコビシ欧州委員(経済・財務・税制担当)を欧州の敵と批判するなど、予算案を巡るイタリアとEU(欧州連合)の対立が材料となっています。


ドル円


ドル円日足チャート2018年10月09日
ドル円1時間足チャート2018年10月09日

日足

1時間足


※タブで日足・1時間足を切り替えられます。


ドル円の値動き


始値:113.781

高値:113.935

安値:112.814

終値:113.204

-57.7pips(高値から安値:112.1pips)


ドル円の解説


【日足】


ドル円は三日続落となっています。個人的には115円を試しに行くかなと思っていたのですが、その手前から売られた格好になっています。


黄色の水平線は『110.058』~『114.524』迄の上昇に対してフィボナッチリトレースメントをあてたものになります。


『110.058』~『114.524』の間に存在している日足レベルのサポートラインは以下のようになっています。


『113.128』・・・23.6%戻しラインと38.2%戻しラインの中間辺り。


『111.793』並びに『111.669』・・・61.8%戻しラインにほぼ重なるレベル。


『110.737』・・・76.4%戻しラインの少し下辺り。


波形の観点からするとオレンジ色の波、紫色の波共に上昇トレンドの形状を崩しておらず、日足レベルの波に乗って行くトレードをする場合、売りは時期尚早と言う事になります。


売る場合には短期売買前提で押し目買いが入りそうなポイントに注意しながら売るようにしましょう。


【1時間足】


今日はいつもより長めの期間が写っているチャートを持ってきました。


黄色の水平線は『110.482』~『114.524』迄の上昇に対してフィボナッチリトレースメントをあてたものになります。


こうして見てみると50.0%戻しライン~61.8%戻しラインの間に1時間足レベルのサポートラインが沢山ある事が分かります。


一方で波形の観点からすると青い上昇の波のラス押し安値を崩しており、青い波の方向性に変化が生じた事が見て取れます。


時が経つことによって、『110.482』~『114.524』迄の上昇に対しての押し目買いを狙う勢力と『114.524』からの下落に対する戻り売りを狙う勢力の仕掛け所が明らかになってくると思いますので、その構図を正しく捉え、どちらが勝つかを見極めて入れるタイミングを探していきましょう。


ユーロ円


ユーロ円日足チャート2018年10月09日
ユーロ円1時間足チャート2018年10月09日

日足

1時間足


※タブで日足・1時間足を切り替えられます。


ユーロ円の値動き


始値:131.088

高値:131.237

安値:129.499

終値:130.094

-99.4pips(高値から安値:173.8pips)


ユーロ円の解説


【日足】


オレンジの波がダブルボトムを形成、ネックラインを上方にブレイク、『133.096』のレジスタンスラインで頭を押さえられて反落してきた格好になっています。


オレンジの波のダブルボトムのネックラインでは止まらずといった格好になっています。


黄色の水平線は『125.585』~『132.906』迄の上昇に対してフィボナッチリトレースメントをあてたものになります。


50.0%戻しライン・61.8%戻しラインを挟むような形で『129.688』『128.208』というサポートラインが存在しており、昨日は『129.688』にワンタッチしてきています。


『129.688』と『128.208』に挟まれたエリアを抜けるかどうかを見ていくという事になろうかと思います。


【1時間足】


日足のパートでも触れたサポートライン『129.688』にワンタッチしてきています。


1時間足レベルの波という観点からすると波が折り返したとは言えない状態にあります。


『129.688』・『128.208』と言った日足のサポートラインを中心に1時間足の波の折り返しを見ていくという事になろうかと思います。


ユーロドル


ユーロドル日足チャート2018年10月09日
ユーロドル1時間足チャート2018年10月09日

日足

1時間足


※タブで日足・1時間足・短期足を切り替えられます。


ユーロドルの値動き


始値:1.15204

高値:1.15290

安値:1.14592

終値:1.14898

-30.6pips(高値から安値:69.8pips)


ユーロドルの解説


【日足】


『1.15477』・『1.15354』を下方にブレイクし、紫の波の上昇トレンドを崩しています。


『1.15477』・『1.15354』のサポレジ転換を確認しつつといった事になろうかと思います。


【1時間足】


逆張り派の人は『1.15477』・『1.15354』を下抜けて戻ってきたあたりで売ってみるというのはアリだったと思います。

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事