FXで何やっても勝てなくて、やったコト

MT5にインジケーターをインストール(追加)する方法

更新日時:2018年12月23日 12:23

MT5には初期の状態で、基本的なインジケーターはほとんど組み込まれていますが、好みのインジケーターを後から追加することもできます。


この記事では、MT5へインジケーターを追加する方法をご紹介していきます。


カスタムインジケーターを入手する。


インストール説明画像1


インターネット上には、無数のインジケーターが公開されており、簡単にMT5へ追加することができます。


大半のMT5用のカスタムインジケーターのファイルの拡張子は.mq5と.ex5です。また、拡張子が.mq4と.ex4のファイルはMT4用のインジケーターですので、追加する際には注意が必要です。


まずはご自身の目的にあったインジケーターをダウンロードしましょう。


2.入手したカスタムインジケーターをMT5に追加する。


インストール説明画像2.JPG


メタトレーダーの左上にあるメニューの「ファイル」→「データーフォルダを開く」をクリックします。


インストール説明画像3


すると新しいウィンドウが表示されますので、「MQL5」というフォルダを開いて、「Indicators」というフォルダ内に入手したインジケーターのファイルをコピーすることで、インジケーターを追加することができます。


3.MT5を再起動してカスタムインジケーターを表示する。


インストール説明画像4


MT5を一度終了し、再起動すると左側にあるナビゲーターウィンドウの「インジケーター」の中に、先ほど追加したインジケーターが表示されます。


追加したインジケーターを、チャートへドラッグ&ドロップすることでインジケーターを表示することができます。


この様に簡単に追加することができますので、ご自身のトレードスタイルに合ったインジケーターを探してみてはいかがでしょうか。

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事