FXで何やっても勝てなくて、やったコト

ボリュームと値幅をもとに相場の状態を分析して色着きのヒストグラムを表示するMT4インジケーター「VSA_v2」

更新日時:2019年08月07日 09:33

VSA_v2スクリーンショット


「VSA_v2」は、ボリュームと値動きをもとに相場の状況を分析し、色着きのヒストグラムを表示するインジケーターです。


「VSA_v2」を起動すると、サブウィンドウに黄緑・赤・青・グレーのヒストグラムが表示され、ヒストグラムの高さはボリュームの値を示しています。


各色が示す相場の状態は以下の通りです。


黄緑=値幅が広がりボリュームも増加しているため、現在のトレンドが継続する可能性を示唆。


赤=値幅が狭まりボリュームが増加している状態で、トレンドが減速している可能性を示唆。


青=値幅が広がっているものの、ボリュームが減少している状態で、トレンドが減速する可能性を示唆。


グレー=値幅が狭まりボリュームも減少している状態で、トレンドが存在していない可能性を示唆。


VSA_v2を表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

VSA_v2のダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


VSA_v2

↓↓↓↓↓インジケーターの導入手順が分からない方は↓↓↓↓↓

MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法

これでVSA_v2が表示されました。


VSA_v2のパラメーター解説


VSA_v2パラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


パラメーターは、時間枠を設定する項目、平滑化期間を設定する項目、平滑化方法を設定する項目、適用価格を設定する項目で構成されています。


TimeFrame

時間枠

o

2 x MA trend

MA_per

平滑化期間

MA2_per

平滑化期間2

MA_mode

平滑化方法

MA2_mode

平滑化方法2

MA_price

適用価格

MA2_price

適用価格2


初期設定の「TimeFrame」は、表示中のチャートの時間枠でインジケータ-を算出する設定になっていますが、パラメーターを変更することで、時間枠を固定できます。


見た目はMT4に標準でインストールされている「volumes」に近く、使い方に似ている部分もあるインジケーターですので、「volumes」を使用したことのある方であれば、使い方に戸惑うことも少ないのではないかと思います。


実際の取引で使用する前に、どの程度うまく機能するのか確認しておいた方が、良いかもしれません。

XMはMT4から直接取引できます XMはMT4から直接取引できます

関連記事