FXで何やっても勝てなくて、やったコト

チャートの組表示の機能を使ってMT4を便利に活用してみよう

更新日時:2021年03月17日 21:35


チャートを予め『クロス円』とか『ドル円の日足・1時間足・15分足』等のグループに分けて、必要な時に簡単に表示を切り替えられたら楽でイイな~と思った事はありませんか?


MT4にはチャートを予めグループ分けしておいて、簡単に切り替える方法があります。


今回は使いこなすと便利な『チャートの組表示』について説明して行きます。


グループ化したいチャートを表示させる


まず、グループ化したいチャートを表示させます。


例えば、『ドル円1時間足』・『ユーロ円1時間足』・『ユーロドル1時間足』をグループ化したい場合は、この3枚のチャートのみを表示させておきます。


この際、グループ化したくないチャートが開いているとそれもグループ化されてしまうので、必ず『グループ化したい』チャートのみを表示させるようにしましょう。


ファイルメニューをクリック


MT4の『ファイル』メニューをクリックして、『チャートの組表示』にマウスをあわせると以下の画像のようなメニューが出ます。


チャートの組表示説明1


『名前を付けて保存』をクリックしましょう。


名前を入力します


チャートの組表示説明02


『チャート組名の保存』というウィンドウが出ますので、名前を入力して『OK』をクリックしましょう。


ここで入力した名前がチャート組を呼び出す時の名前になりますので、分かりやすい名前を付けるようにしましょう。


チャート組の呼び出し


チャートの組表示説明03


『ここをクリック』と書いてある場所をクリックすると保存したチャート組の一覧のウィンドウが表示されます。


ちなみに左にチェックが入っているのが今表示されているチャート組という事になります。


ここで表示させたいチャート組をクリックするとそのチャート組が表示されます。


今回はチャート組について説明をしました。


小技という感じですが、知っていると意外と便利な場面も多い技ですのでウマく利用してみて下さい!

関連記事