FXで何やっても勝てなくて、やったコト

トレンドの強さをヒストグラムで表示するMT5インジケーター「powertrend」

更新日時:2022年01月10日 15:08

powertrendスクリーンショット


弱いトレンドでエントリーしてしまい、ストップ注文が執行されてしまったという経験はないでしょうか。


「powertrend」は、トレンドの強さを表示するインジケーターで、次のような方に向いています。


  1. トレンドの強さを分析したい方

  2. トレンドの方向を分析したい方

  3. 弱いトレンドでエントリーするのは避けたい方


以上のような方のためにこの記事では、「powertrend」について解説します。


  1. powertrendの概要
  2. powertrendを表示する方法
  3. powertrendのパラメーター解説
  4. まとめ

powertrendの概要


「powertrend」を起動すると、サブウィンドウ上にヒストグラムが表示されます。


「powertrend」は、移動平均線をベースにしたインジケーターです。


ヒストグラムの色でトレンドの強さを表示します。


赤色のヒストグラムは強いトレンドが発生した可能性を示唆するシグナルです。


反対に黒のみのヒストグラムは、トレンドが存在しないことを示しています。


青色のヒストグラムは弱いトレンドが発生したことを示すシグナルです。


ヒストグラムが0より上で推移している場合は、価格が上昇していることを示しています。


0より上で赤いのヒストグラムが表示された場合は、強い上昇トレンドが発生したことを示しています。


0より下で赤色のヒストグラムが表示されている場合は、強い下降トレンドが発生したことを示唆するシグナルです。


powertrendを表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

powertrendのダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


powertrend


MT5のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT5でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法


powertrendのパラメーター解説


powertrendパラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


入力項目 入力内容

Indicator period

算出期間


初期値:6


powertrendの算出期間を設定します。

Smoothing method

移動平均の算出方法


初期値:MODE_LWMA


移動平均の種類を設定します。

Indicators price

適用価格


初期値:PRICE_CLOSE


移動平均の算出に用いる価格の種類を設定します。


「Indicator period」は、インジケーターの算出期間を設定するための項目です。


ここで設定した値が移動平均の計算に反映されます。


「Smoothing method」は、移動平均の算出方法を設定するための項目です。


デフォルトでは線形加重移動平均に設定されていますが、単純移動平均や指数平滑移動平均などに変更することもできます。


「Indicators price」は、インジケーターの適用価格を設定するための項目です。


終値や安値のほか、TPや加重終値も選択できます。


まとめ


「powertrend」について解説してきましたが、ポイントをまとめると以下のようになります。


  1. 移動平均をもとにトレンドの強さをヒストグラムで表示する

  2. 緑色のヒストグラムは強いトレンドが発生していることを示している

  3. 黒のみのヒストグラムはトレンドが存在しない可能性を示唆している


「powertrend」は、トレンドの有無・方法を分析したい方に向いているインジケーターです。


トレンドの強さも分析できるので、弱いトレンドでエントリーを避けたい方にも向いています。

関連記事