FXで何やっても勝てなくて、やったコト

移動平均線をヒストグラム化してゼロラインクロスでシグナルを出すMT4インジケーター『MA_Trend_Indicator alerts + arrows』

更新日時:2019年11月04日 07:39

MA_Trend_Indicator alerts   arrowsトップ画像


「MA_Trend_Indicator alerts_+_arrows」は、2本の移動平均線の差をヒストグラムとして表示するインジケーターです。


次のような方に「MA_Trend_Indicator alerts_+_arrows」は向いています。


  1. トレンドの転換を調べたい方

  2. トレンドの方向を調べたい方


上記のような方のために、「MA_Trend_Indicator alerts_+_arrows」の使い方やパラメーターの設定について解説していきます。


  1. MA_Trend_Indicator alerts_+_arrowsの概要
  2. MA_Trend_Indicator alerts_+_arrowsを表示する方法
  3. MA_Trend_Indicator alerts_+_arrowsのパラメーター解説
  4. まとめ

MA_Trend_Indicator alerts_+_arrowsの概要


インジケーターを起動するとサブウィンドウ上に、青色と赤色のヒストグラムが表示されます。


「MA_Trend_Indicator alerts + arrows」は、設定した移動平均線をヒストグラム化して表示し、中心線(ゼロライン)をクロスしたときにシグナルを出すインジケーターで、トレンドの方向性が無いレンジ相場ではシグナルが多発してしまいますが、押し目やトレンドの始まりを表すこともあります。


基本的にはヒストグラムの移動平均線が中心線(ゼロライン)を下から突き抜けたときに青色のシグナルが表示され、逆に上から突き抜けたときに赤色のシグナルが表示されます。


移動平均線の種類や各種アラートの設定が用意されているため、自分に合わせた設定にしておくと良いでしょう。


MA_Trend_Indicator alerts_+_arrowsを表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

MA_Trend_Indicator alerts_+_arrowsのダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


MA_Trend_Indicator alerts_+_arrows


MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法


MA_Trend_Indicator alerts_+_arrowsのパラメーター解説


MA_Trend_Indicator alerts   arrowsパラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。



入力項目 入力内容

MA_Method

移動平均線の算出方法


初期値:SMA


価格に対する移動平均線の反応速度が変化します。

MA_Price

適用価格


初期値:CLOSE


価格に対する移動平均線の反応が変化します。

Start_Period

移動平均線の算出開始期間


初期値:10


値を大きくすると価格に対するインジケーターの反応が緩やかになります。

Step_Period

算出期間を増加させる間隔


初期値:10


値を大きくすると価格に対するインジケーターの反応が緩やかになります。

Count_of_MA

移動平均算出期間


初期値:50


移動平均線の算出期間を設定します。

arrowsVisible

シグナルの表示/非表示


初期値:true


falseに設定するとシグナルが非表示になります。

arrowsOnNewest

直近のバーでシグナルを表示


初期値:false


trueに設定すると直近のバーをもとにシグナルを表示します。

arrowsIdentifier

ユニークID


初期値:wsi Arrows1


インジケーターのユニークIDを設定します。

arrowsUpperGap

上昇シグナルの表示位置


初期値:1


上昇シグナルの表示位置が変化します。

arrowsLowerGap

下降シグナルの表示位置


初期値:1


下降シグナルの表示位置が変化します。

arrowsUpColor

上昇シグナルの色


初期値:clrDeepSkyBlue


上昇シグナルの色が変化します。

arrowsDnColor

下降シグナルの色


初期値:clrPaleVioletRed


下降シグナルの色が変化します。

arrowsUpCode

上昇シグナルの記号


初期値:139


上昇シグナルの記号を設定します。

arrowsDnCode

下降シグナルの記号


初期値:139


下降シグナルの記号を設定します。

alertsOn

アラートの有効/無効


初期値:false


trueに設定するとアラート機能が有効になります。

alertsOnCurrent


初期値:false


alertsMessage

メッセージアラートの有効/無効


初期値:true


falseに設定するとメッセージアラートが無効になります。

alertsSound

音声アラートの有効/無効


初期値:false


trueに設定すると音声アラートが有効になります。

alertsNotify

プッシュ通知の有効/無効


初期値:false


trueに設定するとプッシュ通知が有効になります。

alertsEmail

メール通知の有効/無効


初期値:false


trueに設定するとメール通知が有効になります。

soundFile

アラート音声


初期値:alert2.wav


アラートが発せられた際の音声を設定します。


MT4で使用可能なすべてのアラート機能を利用できますが、初期設定の状態ではメッセージ通知のみが有効になっていますので、必要に応じてパラメーターを変更しておきましょう。


まとめ


「MA_Trend_Indicator alerts_+_arrows」の使い方とパラメーターの設定方法について解説しました。


要点をまとめると以下のようになります。


  1. 水色のシグナルは価格が上昇していることを示している。

  2. 赤色のシグナルは価格が下降していることを示している。

  3. 方向感のない相場ではダマしが多くなる。


「MA_Trend_Indicator alerts_+_arrows」は、トレンドの方向や転換を調べたい方に向いているインジケータです。


アラート機能もついているため、チャートに張り付いているのが難しい方にもおすすめです。

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事