FXで何やっても勝てなくて、やったコト

ローソク足の幅とボリュームの増減に応じて7種類のメッセージを表示するMT4インジケーター「VSA_Text」

更新日時:2019年08月07日 09:31

VSA_Textスクリーンショット


「VSA_Text」は、ボリュームとローソク足の幅に応じたメッセージをチャート上に表示するインジケーターです。


インジケーターを起動すると、ローソク足の上に現在の状態を示すテキストが、バーに沿って縦に表示されます。


「VSA_Text」が表示するメッセージは全部で7種類あり、各メッセージの意味は以下の通りです。


UPTHRUST=価格が押し上げられている状態。


No Demand Bar=上昇トレンドが減速している状態。


Stopping Volume=トレンドに逆らった圧力が高まっている可能性を示唆。


Reverse UPTHRUST=上昇圧力が転換する可能性を示唆。


NO Supply Bar=下降トレンドが減速している可能性を示唆。


Effort To Move Up=上昇圧力が掛かっている状態。


Effort To Move Down=下降圧力が掛かっている状態。


VSA_Textを表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

VSA_Textのダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


VSA_Text

↓↓↓↓↓インジケーターの導入手順が分からない方は↓↓↓↓↓

MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法

これでVSA_Textが表示されました。


VSA_Textのパラメーター解説


VSA_Textパラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


パラメーターは、「SpreadPeriod」「VolumePeriod」「TextColor」の3項目で構成され初期設定の値は、「SpreadPeriod」が20、「VolumePeriod」が20、「TextColor」がOrangeに設定されています。


SpreadPeriod

ローソク足の値幅の平均を算出する期間

VolumePeriod

ボリュームの平均を算出する期間

TextColor

テキストの色


インジケーターの開発者は、ボリュームを表示できるインジケーターと組合わせて使用することを推奨しています。


ボリュームとローソク足の状態をメッセージで表示し、現在の相場にどのような圧力がかかっているのかを把握しやすくなるので、ボリュームと値動きの関係を分析したい方には、ちょうどよいインジケーターなのではないでしょうか。


インジケーターを削除した後もメッセージは残りますが、「表示中のライン等」から削除できますので、不要になったメッセージはまとめ削除しましょう。

XMはMT4から直接取引できます XMはMT4から直接取引できます

関連記事