FXで何やっても勝てなくて、やったコト

ビル・ウィリアムズ氏考案のMFI(Market Facilitation Index)を表示するMT4インジケーター『BW_MFI.mq4』

更新日時:2019年03月19日 08:54

BW_MFIスクリーンショット


BW_MFI.mq4は、ビル・ウィリアムズ氏によって考案されたMFI(Market Facilitation Index)というテクニカル指標を表示するインジケーターで、市場の状況を容易に判断することが出来ます。


MFI(Market Facilitation Index)とは、無理やり日本語に訳すならば「市場円滑化指数」で、要するに、市場の状況を簡単に判断できるようになるという意味を持ちます。


BW MFIは高値・安値・出来高をもとにするボリューム系の指標で、4色のヒストグラムで構成されます。計算式は以下の通りです。


BW MFI = (高値 - 安値) ÷ 出来高


それぞれのバーの色は直前と比べたMFIと出来高の状況を表しており、緑色ならばMFIと出来高が上昇、茶色ならばMFIと出来高が減少、青ならばMFIは上昇したが出来高は減少、ピンクならばMFIは下降したが出来高は上昇、といった意味合いになります。


ちなみにMFIというと、Money Flow Index(マネーフローインデックス)というテクニカル指標がありますが、それとは別物です。


今回は、この「BW_MFI.mq4」をMT4で表示する方法とそのパラメーターについて解説していきます。


BW_MFIの入手・表示


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

BW_MFIのダウンロード先は以下となります。


BW_MFI

↓↓↓↓↓インジケーターの導入手順が分からない方は↓↓↓↓↓

MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法

これでBW MFIが表示されました。


BW_MFIのパラメーター解説


このインジケーターではパラメーターの設定は一切できません。特に変更することも無いですしね。


このBW MFIはMT4に最初からインストールされているので、わざわざダウンロードしてインストール必要は無いかもしれません。


MT4から表示させる場合は、「挿入」→「インディケータ」→「ビルウィリアムズ」から表示させることが出来るので、気になった方は是非試してみてはいかがでしょうか。

XMはMT4から直接取引できます XMはMT4から直接取引できます

関連記事