FXで何やっても勝てなくて、やったコト

次のローソク足確定までの残り時間と現在のスプレッドをテキストで表示するMT4インジケーター『b-clock_spread.mq4』

更新日時:2019年03月19日 05:35

clock_spreadスクリーンショット


b-clock_spread.mq4は、直近ローソク足の右側に、次のローソク足確定までの残り時間と現在のスプレッドをテキストで表示するMT4用のインジケーターで、このインジケーターを導入すると、画像のように、ローソク足右側に次のローソク足確定までの時間と()内にスプレッドがテキストで表示されるようになります。


ローソク足右側に表示されるので、意識せずとも次のローソク足確定までの時間が目に入り、非常に便利ですが、MT4上部のタブ「チャートの右端をシフト」をONにしなければ見えない点に注意しましょう。


今回は、この「b-clock_spread」をMT4で表示する方法とそのパラメーターについて解説していきます。


b-clock_spreadの入手・表示


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

b-clock_spreadのダウンロード先は以下となります。


b-clock_spread

↓↓↓↓↓インジケーターの導入手順が分からない方は↓↓↓↓↓

MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法

これでローソク足右側に次のローソク足確定までの時間と現在のスプレッドが表示されました。


b-clock_spreadのパラメーター解説


clock_spreadパラメータ画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


FontSize

テキストの大きさ

FontColor

テキストの色

ShowSpread

スプレッドの表示・非表示

Distance

表示位置


常に目に入る位置に次のローソク足確定までの時間が表示されるため、特にスキャルピングトレーダーの人にとっては非常に便利なインジケーターかと思います。ただし、使用の際は「チャートの右端をシフト」をONにするのを忘れないようにしましょう。


気になった方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

XMはMT4から直接取引できます XMはMT4から直接取引できます

関連記事