FXで何やっても勝てなくて、やったコト

ローソク足の大きさをpipsで示唆するヒストグラムを表示するMT4インジケーター『Change.mq4』

投稿日時:2019年04月13日 09:53

Changeスクリーンショット


Change.mq4は、ローソク足の大きさをpipsで表すヒストグラムをサブウィンドウに表示するMT4用のインジケーターで、相場の勢いの確認やトレンドの勢いの確認に使用することができるインジケーターです。


このインジケーターを導入すると、サブウィンドウに赤色と緑色のバーで構成されるヒストグラムが表示され、それぞれのバーは緑色が陽線の大きさを、赤色が陰線の大きさを示唆します。


バーの大きさが大きければローソク足の大きさも大きいことを表すので、相場の勢いが強いと判断することが出来るかと思います。


今回は、この「Change.mq4」をMT4で表示する方法とそのパラメーターについて解説していきます。


Changeの入手・表示


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

Changeのダウンロード先は以下となります。


Change

↓↓↓↓↓インジケーターの導入手順が分からない方は↓↓↓↓↓

MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法

これでローソク足の大きさを示唆するヒストグラムが表示されました。


Changeのパラメーター解説


このインジケーターではパラメーターの設定は一切できません。


ローソク足の大きさはチャートを見れば分かりますが、ヒストグラムで表示することで正確な数値で判断することができたり、全体的な動きを俯瞰できたりするのではないでしょうか。気になった方は是非試してみてください。

XMはMT4から直接取引できます XMはMT4から直接取引できます

関連記事