FXで何やっても勝てなくて、やったコト

平滑化したTTFを表示するMT4インジケーター「TTF-trigger_factor」

更新日時:2019年12月10日 04:06

TTF-trigger_factorスクリーンショット


「TTF-trigger_factor」は、買い手と売り手の力関係をもとに、エントリーすべきタイミングと方向を表示するインジケーターで、次のような方に向いています。


  1. トレンドの方向を調べたい方

  2. トレンド相場が始まる兆候を捉えたい方

この記事ではそういった方のために「TTF-trigger_factor」について解説していきます。


  1. TTF-trigger_factorの概要
  2. TTF-trigger_factorを表示する方法
  3. TTF-trigger_factorのパラメーター解説
  4. まとめ

TTF-trigger_factorの概要


「TTF-trigger_factor」は、M.H.Pee氏がTechnical Analysis of Stocks and Commodities誌で紹介した「trend trigger factor」というインジケーターがベースになっており、買い手と売り手の力関係からトレンドの方向を表示します。


「TTF-trigger_factor」は、オリジナルの「trend trigger factor」をT3移動平均することで、インジケーターのラグを最小限に抑えつつノイズを減少させています。


インジケータ-を起動すると「TTF」が水色、「シグナル」が赤いラインで表示され、シグナルラインは75か-75のどちらかのレベルで表示されます。


「TTF」が「シグナル」を上回ると上昇トレンドが始まったシグナルで、再び「TTF」が「シグナル」より下の水準に戻ってきた場合は、上昇トレンドの勢いが衰えつつあることを示しています。


反対に「TTF」が「シグナル」を下回ると下降トレンドが始まったシグナルで、その後、「TTF」が「シグナル」より高い水準まで戻ってきた場合は、下降トレンドの勢いが衰えつつあることを示しています。


TTF-trigger_factorを表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

TTF-trigger_factorのダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


TTF-trigger_factor


MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法


TTF-trigger_factorのパラメーター解説


TTF-trigger_factorパラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


入力項目 入力内容

TTFbars

trend trigger factorの算出期間


初期値:8


trend trigger factorの算出期間を設定します。

TopLine

シグナルラインの上方水準


初期値:75


上昇トレンドの閾値を設定します。

BottomLine

シグナルラインの下方水準


初期値:-75


下降トレンドの閾値を設定します。

t3_period

T3平滑化期間


初期値:3


値を大きくする程インジケーターの表示が滑らかになります。

b

T3加速因子


初期値:0.7


インジケーターの感度が変化します。


一般的な「trend trigger factor」では、上昇トレンドを判定する閾値が100、下降トレンドを判定する閾値が-100に設定されていますが、「TTF-trigger_factor」では75と-75に設定されています。


相場によっては閾値を調整した方がよいかもしれません。


まとめ


「TTF-trigger_factor」について解説してきましたが要点をまとめると以下のようになります。


  1. 「TTF」が「シグナル」を上回ると上昇トレンドのシグナル。

  2. 「TTF」が「シグナル」を下回ると下降トレンドのシグナル。

  3. 「TTF」が再びシグナルラインの内側に戻ってきた場合はトレンドの勢いが衰えつつある状態。


「TTF-trigger_factor」は、トレンドの始まりを捉えたい方に向いているインジケーターです。


エントリーのタイミングだけではなく、ポジションをクローズすべきタイミングも分かるため、トレンド派のトレーダーにとっては使いやすいインジケーターなのではないでしょうか。

レバレッジ888倍!
業界No1のボーナス制度!

最大レバレッジ888倍!口座開設時3000円、最大総額5000ドル(約70万円相当)の手厚いボーナスに加え、万一の急変もゼロカットシステムで追証無しの万全の安心感!


リクォート・注文拒否ナシ!全注文の99.35%が1秒以内に執行、高い約定力に定評あり!ほぼ全通貨に対しスプレッドがゼロの『XMZero口座』も登場!

口座開設はコチラ

MT4スプレッド
世界最狭水準

OANDA JAPANは、MT4ブローカーの中でも世界最狭水準のスプレッドと高い約定力が大きな魅力です。日本の証券会社でMT4を使いたいならイチオシの証券会社です。


10万通貨以上の取引+20万円以上の入金で、世界中のトレーダーのポジションが分かるMT4専用インジケーター『オープンオーダーインジケーター』がもらえます!

口座開設はコチラ

関連記事