FXで何やっても勝てなくて、やったコト

交差するトレンドラインと目標水準を表示するMT4インジケーター「TDTLModifiedBR1」

更新日時:2019年08月21日 08:29

TDTLModifiedBR1スクリーンショット


「TDTLModifiedBR1」は、検出した高値と安値をもとにトレンドラインと、トレンドラインをブレイクした後の目標水準を表示するインジケーターで、Kara Software Corpによって開発されました。


インジケーターを起動すると上方のトレンドラインが赤色、下方のトレンドラインが青色、目標水準が水平の黄色いラインで表示されます。


ローソク足の頂点に表示される白いドットは、インジケーターが検出した高値・安値を示しています。


TDTLModifiedBR1を表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

TDTLModifiedBR1のダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


TDTLModifiedBR1

↓↓↓↓↓インジケーターの導入手順が分からない方は↓↓↓↓↓

MT4のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT4でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法

これでTDTLModifiedBR1が表示されました。


TDTLModifiedBR1のパラメーター解説


TDTLModifiedBR1パラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


「TDTLModifiedBR1」のパラメーターは、アラートに関する項目、コメントに関する項目、各ラインの表示に関する項目で構成されています。


AlertsOn

アラートの有効/無効

Comments

コメントの表示/非表示

TrendLine

トレンドラインの表示/非表示

TrendLineStyle

トレンドラインのスタイル

TrendLineWidth

トレンドラインの幅

UpperTrendLineColour

上方トレンドラインの色

LowerTrendLineColour

下方トレンドラインの色

ProjectionLines

目標水準ラインの色

ProjectionLinesStyle

目標水準ラインのスタイル

ProjectionLinesWidth

目標水準ラインの幅

UpperProjectionLineColour

上方目標水準ラインの色

LowerProjectionLineColour

下方目標水準ラインの色

HorizontLine

水平ラインの表示/非表示


アラート通知は、初期設定の状態では無効になっていますが、有効にすることでトレンドラインのブレイクを見逃す可能性を低減できます。


高値・安値に表示されるドットは、取引に影響するものではありませんが、チャートの背景を白に設定している場合、背景に同化して見えなくなってしまいますが、ドット自体の色を変更することはできません。


トレンドラインのブレイクで、エントリーするためのインジケーターですので、そういった手法を試してみたいという方に向いているインジケーターと言えます。

XMはMT4から直接取引できます XMはMT4から直接取引できます

関連記事