FXで何やっても勝てなくて、やったコト

新しいローソク足が表示されるまでの残り時間を表示するMT5インジケーター「isimpleclock」

更新日時:2021年12月16日 13:07

isimpleclockスクリーンショット


新しいローソク足が表示されるまでの残り時間を知りたいと考えたことはないでしょうか。


「isimpleclock」は、チャート上に次のローソク足が表示されるまでの残り時間を、表示するインジケーターで次のような方に向いています。


  1. 新しいローソク足が表示されるまでの残り時間を確認したい方

  2. ローソク足が完成した後でエントリーしている方

  3. スキャルピングやデイトレードなどの短期取引を行っている方


以上のような方のためにこの記事では、「isimpleclock」について解説します。


  1. isimpleclockの概要
  2. isimpleclockを表示する方法
  3. isimpleclockのパラメーター解説
  4. まとめ

isimpleclockの概要


「isimpleclock」を起動すると、チャートの左上に3種類の数値が表示されます。


左側に表示されている数値は、現在の時刻を秒単位で示したものです。


ただし、デフォルトの状態では日本時間ではない場合が多いので注意しましょう。


真ん中に表示されている数値は、現在のローソク足が表示されてから経過した時間です。


右側に表示されている数値は、次のローソク足が表示されるまでの残り時間です。


特にスキャルピングやデイトレードなどの短期取引では、ローソク足が完成した直後にオーダーが入り、価格が大きく動くこともあるため、活用できる場面も多いでしょう。


「isimpleclock」は、週足や月足では表示されないので注意しましょう。


日足以下のチャートでしか使用できない点からも、短期取引向けのインジケーターと言えるでしょう。


isimpleclockを表示する方法


まずはインジケーターを入手しましょう。下記リンクからダウンロードして下さい。

isimpleclockのダウンロード先は以下となります。


※幣サイトではなく別サイトへのリンクが開きます。


isimpleclock


MT5のインジケーター追加(インストール)の手順を説明ページを作ってみました。追加(インストール)手順が分からないという方はご参考下さい。


MT5でインジケーターを追加(インストール)して使用する方法


isimpleclockのパラメーター解説


isimpleclockパラメーター画像


インジケーター挿入時または表示済みのインジケーターを右クリックで表示されるウィンドウの「パラメーターの入力」から設定できます。


「isimpleclock」に、トレーダーが変更可能なパラメーターはありません。


入力項目 入力内容

無し

変更可能なパラメーターはありません。


インジケーターの表示位置やテキストのサイズを変更できないため、チャートの縮尺や使用している画面のサイズによっては数値が見にくくなる可能性があります。


まとめ


「isimpleclock」について解説してきましたが、ポイントをまとめると以下のようになります。


  1. 日足以下の時間枠にのみ対応しているので、長期的な値動きの分析には向かない

  2. 左側に表示されている数値は現在の時刻

  3. 真ん中に表示されている数値は現在のローソク足が表示されてから経過した時間

  4. 右側に表示されている数値は次のローソク足が表示されるまでの残り時間


「isimpleclock」は、ローソク足が完成するまでの残り時間を把握したい方に向いているインジケーターです。


ローソク足の完成を待ってからエントリーしている方であれば、活用できる場面があるのではないでしょうか。


機能的には、非常にシンプルなインジケーターなので、使い方に戸惑うこともないでしょう。

関連記事